産褥熱

出典: meddic

puerperal fever
febris puerperalis
産床熱
産褥産褥期


定義

  • 分娩24以降から産褥10日目までに2日間以上にわたる38℃以上の発熱(NGY.484)
  • 子宮内膜炎を原因とする者に限る。性器や子宮以外の感染に由来する発熱は含めない。

原因

  • 胎盤付着部位に常在菌が感染、あるいは子宮切開部位に常在菌が感染することで子宮内膜炎を引きおこす。
  • 帝王切開によるものが多い。

治療

  • 原因が同定されるまでは広域スペクトルを有する抗菌薬(クリンダマイシン、ゲンタマイシン)を用い、原因が特定されれば特異的な抗菌薬を用いる。

分類


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/01/22 13:50:18」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 産褥熱 : A群溶連菌感染症を含めて (特集 知っておきたい重症産褥合併症)
  • 産褥熱の病因論 (今泉先生追悼号)
  • 産褥熱 (特集 産婦人科の薬剤使用プラクティス : 病態別処方(産科編)) -- (分娩・産褥)
  • 松田 秀雄,川上 裕一
  • 産婦人科の実際 60(11), 1837-1840, 2011-10
  • NAID 40019075223

関連リンク

産褥感染症。産褥感染症とはどんな病気か 分娩およびその前後に、主として分娩の際に生じた傷を介して細菌に感染して起こる熱性疾患を総称して、産褥熱(さんじょくねつ)といいます。日本では、分娩後24時間以降、産褥10日 gooヘルスケア ...
家庭医学館 産褥熱の用語解説 - [どんな病気か] 子宮内の胎盤(たいばん)の剥離面(はくりめん)をはじめ、分娩(ぶんべん)によって生じた傷に細菌が感染し、産後24時間以降から10日以内に、38 以上の熱が2日以上続いた場合を ...
産褥熱の症状や原因、対処法 ... 分娩の際、またはその前後に子宮や産道についた傷から細菌が入り、 感染を起こすのが産褥熱といわれています。

関連画像

ゼンメルワイスの物語 - とら 産褥熱予防無菌法.JPG産褥熱とは?産後の発熱原因と 群レンサ球菌について詳しく 産褥熱 患者 の 看護 産褥熱 綿織物染色のための合成染料の 子宮体が変色し、切開と同時に 産褥熱イメージ


★リンクテーブル★
国試過去問104E001」「102F006」「108I001
リンク元Streptococcus pyogenes」「puerperal」「帝王切開術
拡張検索全身性産褥熱」「限局性産褥熱
関連記事産褥」「

104E001」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 104D060]←[国試_104]→[104E002

102F006」

  [★]

  • 産褥について正しいのはどれか。
  • a. 血栓塞栓症の発症は妊娠中よりも多い。
  • b. 産褥出血の原因は頚管裂傷が最も多い。
  • c. 初乳中の蛋白質は成熟乳中よりも少ない。
  • d. 産褥熱の起因熱はグラム陽性球菌が多い。
  • e. 赤色悪露-黄色悪露-褐色悪露-白色悪露と変化する。
[正答]


※国試ナビ4※ 102F005]←[国試_102]→[102F007

108I001」

  [★]

  • 産褥熱感染巣として最も多い部位はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108H038]←[国試_108]→[108I002

Streptococcus pyogenes」

  [★]

pyogenic streptococcus
Streptococcus pyogenes
ストレプトコッカス・ピオゲネス化膿性レンサ球菌化膿性連鎖球菌A群連鎖球菌Streptococcus group Agroup A StreptococcusGAS?、A群β溶連菌A群β溶血性連鎖球菌A群β溶血性レンサ球菌 group A beta-haemolytic streptococci GABHS
連鎖球菌属溶血性レンサ球菌

感染症




puerperal」

  [★]

  • adj.
  • [限定](産科)出産/分娩の。子宮収縮期の/に関連した/におこる。産床の、産褥の


  • 語源:ラテン語 puer child + pario to bear
(n.)puerperium (n. pl.)puerperia (医)産床期、産褥期 
  • ex.

WordNet   license wordnet

「relating to or connected with or occurring at the time of childbirth or shortly following, or to the woman who has just given birth」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「出産の,分娩(ぶんべん)の;産婦の」


帝王切開術」

  [★]

cesarean section, CS
sectiv caesarea
帝王切開

概念

術後合併症

参考

  • 1. [charged] Cesarean delivery: Preoperative issues - uptodate [1]


-帝王切開


全身性産褥熱」

  [★]

systemic puerperal fever
産褥熱


限局性産褥熱」

  [★]

local puerperal fever?
産褥熱


産褥」

  [★]

postpartum
puerperium
産床
産褥期


性器復古

  • 子宮体:産褥6週で元の大きさに戻る。 → 子宮#子宮の大きさ
  • 子宮頚部:(分娩数時間後)2-3指、(分娩第3日)2指、(分娩第6-10日)1指、(分娩4-6週)閉鎖
  • 外陰

全身の復古

  • 体重:産褥1ヶ月の段階で妊娠前より2-3kg重い。分娩により5kg減少、循環血液量減少や子宮の退縮により2kg減少。(QB.P-320)
  • 腹壁:妊娠線
  • 泌尿器:分娩による膀胱筋、膀胱支配神経の麻痺、腹壁弛緩による腹圧の低下による排尿などの復古は比較的遅い。(QB.P-318)
  • 血液
  • 循環血漿量:妊娠中は増加していたが、、産褥1ヶ月で妊娠前の水準へ  →  分娩直後から尿量増加(ANP↑)。
  • 赤血球:分娩後減少、産褥1ヶ月で妊娠前の水準へ
  • 白血球:分娩後より増加するがその後、減少し産褥1週間で妊娠前の水準に近くなり、産褥1ヶ月で妊娠前の水準へ
  • 血小板:出産後減少し、産褥1週間頃までに非妊時より増加(→血栓症が好発)。産褥1ヶ月で正常。


熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡