生物学的半減期

出典: meddic

biological half-life, biological half life
半減期、有効半減期



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/29 18:14:29」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アトピー性皮膚炎とカテプシン E
  • 筑波 隆幸,山本 健二
  • 日本薬理学雑誌 122(1), 15-20, 2003-07-01
  • … ,血液学的解析でも,高好酸球血症と高IgE血症が見られ,脾臓細胞からのIL-4,IL-5などのTh2サイトカインの産生上昇が観察された.さらに,血清でのIL-1βおよびIL-18濃度の上昇とこれらのサイトカインの生物学的半減期の遅延が認められた.アトピー性皮膚炎患者においても,カテプシンE量が健常者とくらべて有意に減少していることから,ヒトおよびマウスともにカテプシンEの欠損あるいは低下によりアトピー性皮 …
  • NAID 10011598301
  • ラットにおける臭化メチルガスの代謝系への影響および臭素イオンの体内動態
  • 保利 一,百道 敏久,大和 浩,石松 維世,大藪 貴子,田中 勇武
  • 産業医科大学雑誌 24(2), 151-160, 2002-06-01
  • … は遅くなった.一方,反復曝露では,臭素イオンは,曝露終了直後からほぼ指数関数的に減少した.実験結果から,2コンパートメントモデルを用い臭素イオンのクリアランスについて検討した.血中臭素イオンの生物学的半減期は1回曝露では9.1日,反復曝露では5.4日であった.また,反復曝露後に肝ミクロソーム中のチトクロムP450(CYP)量を測定したところ,対照群との間に有意差はなかったが,1回曝露後では肝CYP量は有意に低下した. …
  • NAID 110001260243

関連リンク

... 、体内に入った放射性物質の量が半分になる時間は年齢によって異なりますが、これを「生物学的半減期」といいます。セシウム137の生物学的半減期は成人の場合100日程度と考えられています。このため体内に入ったセシウム137は ...
世界大百科事典 第2版 生物学的半減期の用語解説 - 生物体に取り込まれた物質の代謝速度を示す指標の一つ。体内に取り込まれた物質が排出あるいは代謝によって減少し,そのときの減少速度がその物質の体内量に比例している場合 ...

関連画像

されたセシウム137は、半減期 初期被曝はゼロで、体重5kg 生物学的半減期と実効半減期 の生物学的半減期は、核種の 牛タンは注意>牛の臓器への ぐ廃止せよ 生物学的半減期


★リンクテーブル★
関連記事生物」「生物学」「生物学的」「半減期

生物」

  [★]

果肉生物学生物学的生物体生物学上肉体生命体生物的


生物学」

  [★]

biologybiologicalbiologicbiol
生物学的生物生物学上バイオロジー


生物学的」

  [★]

biologicalbiologicbiologically
生物学生物生物学上


半減期」

  [★]

halflife
消失半減期、生物学的半減期





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡