無血管野

出典: meddic

avascular area
無灌流域 non-perfusion area


和文文献

  • 臨床報告 他の網膜疾患の合併が診断・治療に影響したVogt-小柳-原田病
  • ぶどう膜炎を合併した家族性滲出性硝子体網膜症の1例
  • 頭蓋底髄膜腫に対する術前塞栓術の有用性

関連リンク

閉塞部位から末梢側の毛細血管が破綻し消失すると、そこは無血管野〈むけっかんや〉( 血管の存在しない部分)となります。無血管野の細胞は、血管の新生を促す物質( サイトカイン)を放出し、それによって新生血管が発生します。 新生血管は、硝子体( 網膜の ...
網膜の血流が途絶えた部分(無血管野)が広がると、組織が酸素を要求するため、網膜 の表面や視神経に新生血管が発生します。新生血管は血管壁がもろいため簡単に出血 を起こし、血液が透明な硝子体(網膜剥離の図を参照)中へ流れ込んで(硝子体 ...

関連画像

ただ、患者さんは、今は、何の II.糖尿病網膜症はどのような スポーツ整形外科医S. Uの しかし、無血管野においては 広田眼科 1965年以来、高度な 造影検査で、 無血管野 が


★リンクテーブル★
リンク元無灌流域
拡張検索ブレーデル無血管野線
関連記事血管」「

無灌流域」

  [★]

non-perfusion area
無血管野

ブレーデル無血管野線」

  [★]

Brodel's bloodless line
ブレーデル線

血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



野」

  [★]

field
分野フィールド




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡