涙嚢

出典: meddic

lacrimal sac
saccus lacrimalis



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 涙囊悪性腫瘍6例の診断と治療 (第3回 日本涙道・涙液学会)
  • 松山赤十字病院眼科における涙嚢鼻腔吻合術の術後成績
  • 眼窩内孤立性線維腫に対して術前動脈塞栓を併施し外切開による摘出を行った1例

関連リンク

涙嚢疾患とは、涙が流れていく通路(図1)の部分に閉塞が起こったために目ヤニや涙がつまって細菌感染を起こすもので、先天性と後天性の2種類があります。 涙が大部分が蒸発してしまいますが、一部は結膜や角膜を潤したり ...
デジタル大辞泉 - 涙嚢の用語解説 - 涙道の一部。鼻の付け根あたりにあり、涙小管から流れてきた涙液が集まる袋状の部分。下方は鼻涙管に続く。

関連画像

1.流涙症(なみだめ)とは 涙嚢炎 は 涙嚢 の感染症である  涙嚢鼻腔吻合術(鼻内法 目 鼻涙管閉塞症 新生児涙嚢炎先天性鼻涙管閉塞症涙嚢疾患


★リンクテーブル★
国試過去問104D055」「107E008
リンク元涙腺
拡張検索後涙嚢稜」「涙嚢鼻腔吻合」「涙嚢鼻腔吻合術
関連記事

104D055」

  [★]

  • 42歳の女性。左眼の流涙を主訴に来院した。数年前から左眼に涙がたまりやすいことを自覚しており、1年ほど前から流涙をきたすようになった。涙道造影涙嚢は正常に描出されており、そこから尾側の鼻涙管が造影されない。
  • 治療として適切なのはどれか。
  • a 涙嚢摘出術
  • b 下甲介切除術
  • c 涙小管形成手術
  • d 涙嚢鼻腔吻合術
  • e 鼻内前頭洞手術
[正答]


※国試ナビ4※ 104D054]←[国試_104]→[104D056

107E008」

  [★]

  • 眼科の診察器具(別冊No.2A)とこの器具で得られる検査所見(別冊No.2B)とを別に示す。
  • 観察されている部位はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107E007]←[国試_107]→[107E009

涙腺」

  [★]

lacrimal gland (N)
glandula lacrimalis
眼窩涙器


支配神経

反射

  • 流涙反射



後涙嚢稜」

  [★]

posterior lacrimal crest
crista lacrimalis posterior


涙嚢鼻腔吻合」

  [★]

dacryocystorhinostomy
涙嚢鼻腔吻合術


涙嚢鼻腔吻合術」

  [★]

dacryocystorhinostomy
涙嚢鼻腔吻合


嚢」

  [★]

滑液包ブルサポーチ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡