流行性出血熱

出典: meddic

epidemic hemorrhagic fever
腎症候性出血熱流行性腎症


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腎症候性出血熱,ハンタウイルス肺症候群 (特集/輸入感染症)
  • イバラキウイルスの内殻カプシドをコードするL3およびS7分節の全塩基配列
  • The journal of veterinary medical science 63(1), 73-78, 2001-01-25
  • NAID 110003920555
  • イバラキウイルスのL2分節の全塩基配列(短報)
  • The journal of veterinary medical science 62(3), 317-321, S・Viii, 2000-03-25
  • NAID 110003920317

関連リンク

家庭医学館 - 腎症候性出血熱(流行性出血熱)の用語解説 - [どんな病気か] セスジノネズミが保有するウイルスが、ダニの媒介(ばいかい)で人間に感染しておこる病気で、ロシアで出血性糸球体腎炎(しきゅうたいじんえん)と ...
日本大百科全書(ニッポニカ) - 流行性出血熱の用語解説 - 広義には、特定のウイルスによって流行性に多発し高熱と出血を主要徴候とする疾患をいい、ウイルス性出血熱ともよばれる。感染症予防・医療法(感染症法)で1類感染症に ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み腎症候性出血熱
リンク元epidemic hemorrhagic fever」「流行性腎症
拡張検索流行性出血熱ウイルス
関連記事流行」「」「流行性」「出血」「出血熱

腎症候性出血熱」

  [★]

hemorrhagic fever with renal syndrome, haemorrhagic fever with renal syndrome, HFRS
ハンタウイルス
epidemic hemorrhagic feverhemorrhagic fever with renal syndromenephropathia epidemica




epidemic hemorrhagic fever」

  [★]

流行性出血熱

hemorrhagic fever with renal syndromeHFRSnephropathia epidemica


流行性腎症」

  [★]

nephropathia epidemica
腎症候性出血熱流行性出血熱


流行性出血熱ウイルス」

  [★]

epizootic hemorrhagic disease virus

流行」

  [★]

fashionepidemicprevalenceprevailprevalentepidemic
epidemia
伝染性普及方法蔓延有病率様式罹患率流行性流行病伝染病
集団発生



熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット


流行性」

  [★]

endemicityepidemicityepidemicprevalent
伝染性蔓延流行流行病伝染病

出血」

  [★]

hemorrhage, bleeding
出血量



出血熱」

  [★]

hemorrhagic feverhaemorrhagic fever





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡