治療係数

出典: meddic

therapeutic index, TI
治療指数



治療係数S
S=LD50/ED50
  • 治療係数が大きいほど安全性が高い


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/13 16:58:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 一般毒性試験(単回投与毒性・反復投与毒性) : 実践的な毒性評価に向けて
  • 堀井 郁夫,浜田 悦昌
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 129(6), 463-467, 2007-06-01
  • … ラインで規定され,詳細について記載した解説書も発行されている.両試験とも試験で認められた種々の変化のどれが毒作用か,認められた毒作用はcriticalか否か,暴露状態と毒作用の関係等を考慮し,慎重に結果を解釈する必要がある.更に,毒作用の発現機序,発現の程度,回復性,治療係数,臨床試験上の対処手段等の観点から総合的に安全性評価を行うことが,適切な臨床開発を進めるためには不可欠である. …
  • NAID 10019727847
  • COX-2 阻害薬メロキシカム(モービック)の薬理作用と臨床効果
  • 荻野 桂子,斎藤 和重,大杉 武,佐藤 壽
  • 日本薬理学雑誌 120(6), 391-397, 2002-12-01
  • … 炎症作用および骨·軟骨破壊抑制作用を示し,ラットのイースト誘発痛覚過敏に対しても持続の長い鎮痛効果を示す.一方,NSAIDの主たる副作用である胃粘膜障害は,従来のNSAIDに比べ,発現が少なく,治療係数が大きい.また,臨床用量では,血小板凝集抑制作用を示さず,出血時間の延長も認められない.臨床試験においては,総括すると従来のNSAIDと有効性は同等で安全性は高いとの成績を示し,「慢性関節リ …
  • NAID 10010603178

関連リンク

治療指数(ちりょうしすう、Therapeutic Index、または、治療可能比、治療係数)とは、 ある治療薬の、治療効果を示す量と致死量との比較のことである。定量的には、致死量 を効果用量で除算した比率で与えられる。治療指数(Therapeutic Index) は、投与した ...
用語名. 治療係数. 読み仮名. チリョウケイスウ. 分野名, 基礎. 用語解説, 治療係数は 安全域ともいわれ、LD50/ED50(50%致死量/50%有効量)で求められる。 少ない 量で薬効を示し、多量に飲まないと致死量に達しない薬物、すなわち治療係数が大きい ...

関連画像

第5土曜特集 抗がん剤外来治療 安全域(治療係数)の表わし方 DPCVascular Change治療前 治療後イメージ 1


★リンクテーブル★
リンク元有効量」「50%有効量」「50%致死量」「TI
関連記事治療」「」「係数

有効量」

  [★]

effective dose ED
治療量 therapeutic dose
致死量治療係数
  • 薬物の投与量と有効率の間の関係を考えるとき、有効率に対する薬物の量を「有効量」と言うと思われる。有効量は最小有効量と最大有効量の間に存在する。


50%有効量」

  [★]

50% effective dose median effective dose ED50
50%致死量有効量治療係数用量反応関係
  • 50%の反応性を示す用量


50%致死量」

  [★]

50% lethal dose median lethal dose LD50
50%有効量致死量治療係数
  • 50%が死に至る用量


TI」

  [★]


治療」

  [★]

therapymedical treatment treatmentcarepracticecurecuringremediationtreatcureremedytherapeutic
行う開業加硫看護硬化習慣、処置、心配、実行、精神療法世話治癒注意治療学治療学的治療的治療法治療薬療法練習診療介護治療上処理ケア実践



数」

  [★]

numbercountnumeral
ナンバー数値数えるカウント番号をつける数字数詞


係数」

  [★]

coefficientmodulusmoduli




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3