民族精神医学

出典: meddic


和文文献

  • フランコ・バザーと「文化」--イタリアにおける脱制度化と民族精神医学 (特集 地球をめぐる治療文化--文化・制度・精神科医療の変容)
  • 日本における文化精神医学ならびに医療人類学の先駆けとしての田村幸雄による満州医科大学精神神経科教室における業績について

関連リンク

著者の提唱する〈民族精神医学〉とは、文化的背景の異なる人びとの心の病を、その出身文化の枠組みの中で理解し、人類学的知見や精神分析の技法も用いつつ、集団セッションを特徴とする独自のやりかたで分析・治療する方法のことで ...
言語や精神疾患の捉えかたの違いを超え、移住者を治癒に導く道はなにか。従来の西欧精神医学、精神分析、集団療法のいずれとも異なる民族精神医学の理論的枠組みを豊富な臨床例とともに示す。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事医学」「民族」「精神医学

医学」

  [★]

medicinemedical scienceiatrologymedicalmed
医科医学上医学的医薬医用メディカル医療用医科学


民族」

  [★]

raceethnic groupethnic
競走人種品種民族性民族的レース少数民族

精神医学」

  [★]

psychiatrypsychiatricspsychiatric
精神医学者精神医学的精神科





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡