母乳栄養

出典: meddic

breast feedingbreastfeeding
母乳で育てること母乳栄養法


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/24 18:28:47」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床研究・症例報告 当院で経験したビタミンD欠乏症32例の臨床的検討
  • 森 俊彦,國崎 純,星野 恵美子 [他]
  • 小児科臨床 68(7), 1415-1423, 2015-07
  • NAID 40020495412
  • 小児の栄養管理の基本 (特集 小児の輸液・栄養管理の基礎と実践)
  • 早産児に対するNICU退院後の鉄剤投与の必要性
  • 中野 有也,鈴木 学,清水 武 [他]
  • 日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society 119(5), 805-812, 2015-05
  • NAID 40020487482

関連リンク

岡山県倉敷にある妹尾小児科のホームページです。 ... 母乳は生後3~6ヶ月までの乳児にとって最も優れた栄養であります。乳児の栄養の基本は母乳であり、できる限り母乳で子育てをしましょう。
知恵蔵2015 - 母乳栄養の用語解説 - 母乳は子供の免疫力を増強し、親子の愛情の絆を築く大きな働きがある。母乳栄養を成功させるためのユニセフの10カ条があり、これを取り入れている分娩施設は「赤ちゃんにやさしい病院」として ...

関連画像

フリーイラスト, ベクトル 母乳栄養が子供にとって危険な 写真:母乳栄養は親と子の 赤ちゃんの栄養相談 titian 【カスタマーサイト】母乳栄養の画像一覧 - 原寸画像


★リンクテーブル★
リンク元breastfeeding」「母乳で育てること」「breast feeding
拡張検索母乳栄養法
関連記事母乳」「栄養

breastfeeding」

  [★]

breast feeding


母乳で育てること」

  [★]

breastfeeding
母乳栄養母乳栄養法


breast feeding」

  [★]

breastfeeding


母乳栄養法」

  [★]

breast feeding
母乳で育てること母乳栄養


母乳」

  [★]

breast milkbreastmilk
人乳母子感染

分類

母乳を介して感染しうるウイルス

成分

  • ミネラル:初乳 > 成乳
  • IgA:初乳 > 成乳
  • タンパク質:初乳 > 成乳
  • 熱量:成乳 > 初乳
  • 脂肪:成乳 > 初乳
  • 乳糖:成乳 > 初乳
  • 防御因子:ラクトフェリン、リゾチーム、分泌型IgA、マクロファージ、リンパ球
  • 成乳の浸透圧は血漿と同程度

アレルギー促進因子、防御因子

参考1
物質の種類 促進因子 防御因子
食物抗原 感作抗原 寛容誘導抗原
免疫グロブリン   IgA
サイトカインなど IL-4IL-5IL-13 TGF-βIL-10、sCD14
ケモカイン RANTESIL-8  
好酸球由来顆粒 ECP  
不飽和脂肪酸 n-6系 n-3系
ポリアミン   スペルミンスペルミジン


母乳と人工乳との比較

  • 母乳は消化されやすく、胃内停滞時間が長い。
  • 母乳はビタミンKが少ない。
  • 人工乳は蛋白顔奥、蛋白代謝負担が大きい
  • 児の成長に連れ母乳のみの栄養ではビタミンD、鉄が不足してくる。 → 母乳栄養のみでは水様便となってくる。離乳食開始を考慮。
  • 母乳栄養時では軟便傾向となる。

母乳と牛乳との比較

  • 母乳は乳糖のみ多い。
  • グロブリン、不飽和脂肪酸、糖質は牛乳より多い。 → ビフィズス菌の増殖に不可欠なオリゴ糖も母乳の方が多い。
  • エネルギーや脂質はほぼ同じ。
  • その他の成分は牛乳の方が多い。

参考

  • 1.
[display]http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0809/ks0809_3.pdf

国試




栄養」

  [★]

nutritionnutrientvegetative, alimentation
nutritio
栄養性栄養素栄養分栄養法植物性増殖型栄養剤
  • 1日に必要な水、有機・無機栄養
水:体重x30ml
Na:体重x 1mEq
K:体重x 0.5mEq

参考

  • 食品成分データベース
[display]http://fooddb.mext.go.jp






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡