歩行能力

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例研究 在宅脳卒中患者に対する視覚的あるいは口頭でのフィードバックと運動イメージ治療が歩行能力に与える影響
  • 肥田 光正,細井 修一,西本 いずみ [他]
  • 理学療法科学 29(5), 821-824, 2014-10
  • NAID 40020248707
  • P-1 回復期リハビリテーション病棟退院時における重度脳卒中片麻痺患者の短下肢装具使用による歩行の可否に及ぼす因子の検討(ポスターセッション(1),一般演題,第24回日本保健科学学会学術集会)
  • 皆川 知也,平野 恵健,新田 收,西尾 大祐,高橋 秀寿,木川 浩志
  • 日本保健科学学会誌 17(Suppl), 26, 2014-09-27
  • NAID 110009844591
  • 安定期COPD患者におけるincremental shuttle walking testの制限因子の評価
  • 髙橋 佑太,川島 拓馬,廣田 千香 [他]
  • 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌 = The journal of the Japan Society for Respiratory Care and Rehabilitation 24(2), 258-262, 2014-08
  • NAID 40020203045

関連リンク

「介護予防」と歩行能力の維持・改善 歩行は、私たちの生活の中で「トイレに行く」「買い物に行く」「友人・家族と外出する」等なくてはならない重要な能力です。 歩行能力は、高齢者にとって単なる移動手段ではなく ...
Kindle 電子書籍リーダー Kindle Paperwhite 最高の読書体験、そのための端末 Kindle Paperwhite 3G 無料3G接続付きモデル Kindleアクセサリ カバー、保護フィルム、充電器ほか Kindle Fireタブレット Kindle Fire HD ニューモデル―Kindle ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問107G059
関連記事歩行」「

107G059」

  [★]

  • 76歳の女性。1人暮らし。糖尿病血糖コントロールのため入院中である。高齢者総合機能評価(CGA)を実施して退院後の療養生活について検討することになった。
  • インスリン自己注射の導入にあたり最も重視すべき項目はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107G058]←[国試_107]→[107G060

歩行」

  [★]

gait, walking
股関節の運動に関与する筋歩行運動


歩行関節および筋肉

幼児の歩行

  • 12ヶ月:上肢の挙上(high guard)
  • 15ヶ月:上肢の中等度の挙上(medium guard)
  • 18ヶ月:上肢が下がっている(no guard) → 腕ふりの出現

異常な歩行と疾患 手技みえ.188改変

痙性片麻痺歩行 hemiplegic gait 錐体路障害 脳血管障害
変形頚椎症
多発性硬化症
頸髄ミエロパチー
ぶん回し歩行
円弧歩行
痙性対麻痺歩行 spastic paraplegic gait 両大脳半球・脳幹・脊髄側索における両側錐体路障害 家族性痙性対麻痺
脳性小児麻痺(Little病)
HTLV-I associated myelopathty
はさみ歩行 scissor gait
パーキンソン歩行 parkinsonian gait 錐体外路障害 パーキンソン病
小刻み歩行 short-stepped gait パーキンソン症候群
失調歩行 小脳性運動失調・前庭性運動失調   小脳障害
前庭神経障害
OPCA
LCCA
Wernicke脳症
酩酊様歩行
脊髄後索性   深部感覚障害による空間見当識障害(位置覚・振動覚) 脊髄癆
亜急性脊髄連合変性症
Friedreich失調症
多発性神経炎
踵打歩行
鶏歩 steppage gait 下位運動ニューロン(腓骨神経麻痺で生じる下腿筋の筋力低下) Charcot-Marie-Tooth病
腓骨神経麻痺
ポリオ
糖尿病
動揺性歩行 waddling gait 肢体筋の障害 Duchenne型筋ジストロフィー
多発筋炎
Kugelberg-Welander病
トレンデレンブルグ歩行 Trendelenburg gait
アヒル様歩行  
間欠性跛行 intermittent claudication 下肢動脈の血流障害
下肢神経の障害
 


力」

  [★]

powerforcestrengthenergy
エネルギー強制強度、能力、羃乗威力強弱勢い力を与える動力を供給する
ニュートンダイン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡