正中臍索

出典: meddic

median umbilical ligament (KH)
ligamentum umbilicale medianum
内側臍索、外側臍索
  • 胎生期の尿膜管の遺残
  • 臍から臍輪を通って腹壁に沿って下行する正中臍ヒダとして観察される



和文文献

  • 臍炎治療後に腹腔鏡下に摘出した尿膜管洞の1例
  • 村守 克己,財前 善雄
  • 日本小児外科学会雑誌 44(6), 798-802, 2008-10-20
  • … 査から尿膜管洞の感染と診断した.保存的治療で炎症を沈静化した後,腹腔鏡下に尿膜管洞を摘出した.腹腔内は炎症の波及で大網が腹壁に癒着しており,これを剥離するとともに,尿膜管は臍部から膀胱手前の正中臍索までの範囲を切除し,臍形成を行った.切除後に生じた腹膜欠損部位は修復しなかった.また尿膜管膀胱側は病理検査で瘻管構造がないことを確認した.術後5日目に退院し,7日目に創部の感染を併発したが,保存 …
  • NAID 110007068802
  • 膿瘍内に骨形成を伴った尿膜管放線菌症の1例
  • 小堀 善友,松井 太,天野 俊康,竹前 克朗
  • 泌尿器科紀要 50(10), 709-711, 2004-10
  • … とした.血膿尿が出現し,精査目的で入院した.入院時には膀胱炎症状を呈し,膀胱鏡検査にて膀胱頂部右寄りに存在する憩室様陥凹から出血があり,超音波検査,MRIにて膀胱頂部に存在する径5cmの腫瘤とそこから正中臍索へ伸びる索状物を認めた.尿膜管腫瘍として尿膜管部の腫瘤切除術,膀胱部分切除術を施行したところ,病巣は固有組織周囲の脂肪組織内に存在する慢性の膿瘍であり,内腔には放線菌塊が,固有筋層には尿膜管 …
  • NAID 120002141331

関連リンク

三)前腹壁のひだと陥凹. 前腹壁の内表面を覆う壁側腹膜には、臍から起こり前腹壁の 後面を下方に向かって走る次のひだがみられる。 1,Plica umbilicalis mediana(正中 臍ヒダ)Median umbilical fold. 正中にあって、臍と膀胱頂とを結び、その中に正中臍索 ...
2011年9月1日 ... 下腹部の内側には、臍から下に走るmedian/medial/lateral umbilical foldという合わせ て5本のヒダがある。median, medialはそれぞれ正中臍索、臍動脈索に対応し、遺残 組織によるヒダだが、lateralは下腹壁動静脈によるものである。(cf.

関連画像

正中臍索とは、膀胱と臍を接続 動脈( Arteries )とは、血液


★リンクテーブル★
先読み内側臍索
リンク元尿膜管」「臍輪」「正中臍ヒダ
関連記事」「正中

内側臍索」

  [★]

medial umbilical ligament
臍動脈索
内側臍ヒダ


尿膜管」

  [★]

urachus (L), allantoic duct (KL), pedicle of allantois
正中臍索


  • 最初は、膀胱は尿膜と連続しているが、尿膜の腔が閉鎖すると、太い線維性索となった尿膜管が膀胱頂と臍を連結する(L.300)

*発生の後期には内腔が閉鎖して、成体では正中臍索という索状の結合組織となる

  • 膀胱尖からに向かって、正中臍ヒダという腹膜の高まりがあり、その中を走る索状の結合組織が正中臍索

臨床関連


臍輪」

  [★]

umbilical ring (KH)

*ここを通る構造物

  1. 肝円索
  2. 正中臍索
  3. 臍動脈索
  4. 臍傍静脈

臨床関連事項


正中臍ヒダ」

  [★]

median umbilical fold (KH)
正中臍索膀胱上窩
  • 正中臍索により形成される


索」

  [★]

trabeculatrabeculaecord
コード柵状織トラベキュラひも線維柱帯骨梁


正中」

  [★]

midlinemedian
正中線中央値、中位、中位数




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡