機械的人工呼吸法

出典: meddic

[[]]
[[]]


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ベンチレーターによる機械的呼吸法 (外科救急処置アトラス) -- (呼吸・循環系の術技)
  • 岡元 和文,鳥羽 聡史,関口 幸男
  • 外科治療 94(-), 516-523, 2006
  • NAID 40007240936

関連リンク

2)人工呼吸モード (A)作動方式 呼気、吸気及びそれぞれの移行期の各時相別に作動方式を分類して理解する。 人工呼吸器作動の4つの時相 1.吸気相 2.吸気から呼気への転換相 3.呼気相 4.呼気から吸気への転換相
機械的人工換気には非侵襲的なものと侵襲的なものがある。適切な手法の選択および使用には呼吸力学の理解が必要である。 呼吸力学 正常な吸気では胸膜腔内に陰圧が生じ,それにより外気と肺との間に圧較差ができて,気流が生まれる。

関連画像

えりっき脳内議事録(えり丸 3 . 機械的人工呼吸法3 . 機械的人工呼吸法3 . 機械的人工呼吸法3 . 機械的人工呼吸法


★リンクテーブル★
リンク元非侵襲的陽圧換気
関連記事人工呼吸」「」「呼吸」「機械」「人工呼吸法

非侵襲的陽圧換気」

  [★]

non-invasive positive pressure ventilation NIPPV
noninvasive positive pressure ventilation NPPV
非侵襲的補助換気 non-invasive assisted ventilation非侵襲的補助呼吸非侵襲的換気: non-invasive ventilation
人工呼吸器機械的人工呼吸法


  挿管人工呼吸 NPPV
気管内チューブ 必要 不要
鎮静 必要 不要
飲水、食事 不可能 可能
会話 不可能 可能
吸入気の加湿 必要 不要(ときに必要)
回路のリーク ないことが前提 ある程度保証できる
呼気側蛇管および呼気弁 あり なし
気管内吸引 可能 不可能
高いPEEP 可能 不可能



人工呼吸」

  [★]

artificial respiration, artificial ventilation

概念

  • 1. 人工的に呼吸を行わせること。このため、伝統的なmouth to mouthからバックアンドバルブマスク、あるいは人工呼吸器を用いて行う。
  • 2. 一次救命処置の中における処置 → 人工呼吸#一次救命処置

人工呼吸適応

SAN.422
  • 肺活量 < 10ml/kg, PaO2 < 55 mmHg(50%以上の酸素投与下), 呼吸回数 > 35/min, 努力呼吸, 吸引圧 < -25cmH2O

人工呼吸のモード

送気制御パターンによる分類

  • 量規定換気 volume controlled ventilation VCV
  • 圧規定換気 [[]] PCV

換気モード

人工呼吸を補助するモード

  • 呼気終末陽圧 positive end-inspiratory pressure
  • 吸気プラトー → 吸気ガス不均等分布の改善 EID

人工呼吸の合併症

  • 1. 血圧低下(静脈還流の低下、心機能低下)
  • 2. 圧外傷(気胸・縦隔腫瘍)
  • 3. 酸素中毒による無気肺、肺浮腫
  • 4. 気管潰瘍、穿孔、狭窄
  • 5. 尿量減少(ADH増加、心拍出量減少)
  • 6. 脳圧亢進(PEEPによる静脈還流↓)
  • 7. 消化管出血(ストレス)
  • 8. 精神的苦痛(気管挿入)
  • 9. 感染(人工呼吸器関連肺炎)

一次救命処置

ISBN 978-4892695667 p.100
  • 口腔内の異物を除去
  • 脈拍があり、呼吸がない場合の人工呼吸:成人では10/分、小児では12-20回/分のペースで息を吹き込む。
  • 小児の場合、呼吸数が10/分未満の場合、人工呼吸が考慮される。

BLS

  • 1秒かけて息を吹き込む。
  • 1人法の場合は30回の胸骨圧迫の後に2回人工呼吸を行う。
  • 2人法の場合も原則同様。ただし、幼小児の場合のみ15回の胸骨圧迫の後に2回人工呼吸を行う。
  • 成人の場合は5-6秒に1回、小児に対しては3-5秒に1回の人工呼吸を行う(AHA BLSヘルスケアプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2005年準拠)


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


呼吸」

  [★]

respiration, breathing
呼吸数呼吸中枢呼吸パターン



機械」

  [★]

machinemechanic
器械職工装置マシーン


人工呼吸法」

  [★]

artificial respiration
人工換気 artificial ventilation




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡