楔状束核

出典: meddic

cuneate nucleus (KH)
nucleus cuneatus
ブルダッハ楔状束核 Burdach cuneate nucleusBurdach核 ブルダッハ核
薄束薄束核楔状束楔状束核後索-内側毛帯系




  • 延髄薄束核の外側に存在
  • 灰白質の塊
  • 上肢の感覚を伝導する


-cuneate nucleus


-nucleus cuneatus


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • いわゆるmiddle root zoneの変性を伴う家族性筋萎縮性側索硬化症における副楔状束核の変性(短報)
  • 巻淵 隆夫,生田 房弘
  • 脳と神経 29(12), p1332-1334, 1977-12
  • NAID 40003143413

関連リンク

後正中溝のすぐ外側、すなわち脊髄後索の続きにあたる部分は内側の薄束結節と外側 の楔状束結節に分かれて肥厚している。楔状束結節の外側縁をなす後外側溝は脊髄の 後外側溝とつながっている。薄束結節は薄束核、楔状束結節は楔状束核による隆起 ...
仙髄、腰髄および下部胸髄の後根から入った線維は薄束 fascicus gracilisとなり、上部 胸髄および頸髄から入った線維は楔状束 fasciculus cuneatusとなる。延髄の後索核、 つまり前者は薄束核および楔状束核で2次ニューロンとシナプス接続する。2次 ...

関連画像

図2:錐体交叉を通る断面の 楔状束結節の外側縁を成す後外 Nucleus nervi hypoglossi(舌下神経


★リンクテーブル★
リンク元後索-内側毛帯系」「内側毛帯」「薄束核」「後索核
拡張検索副楔状束核」「楔状束核小脳路
関連記事楔状束」「楔状」「

後索-内側毛帯系」

  [★]

dorsal column-lemniscal system
後索-毛帯路後索路毛帯路後索-内側毛帯路、後索-内側路系
上行性伝導路


  • 皮膚、特に四肢遠位端無毛部の触圧覚受容器や筋、関節受容器からの太い有髄線維は、脊髄に入り同側後索を上行する(SP.231)。
  • 延髄レベルで、上下肢からの線維はそれぞれ楔状束核薄束核ニューロンに終わる(SP.231)。
  • これら後索核ニューロンの軸索は交差して内側毛帯となり、その大部分が視床外側部の腹側基底核に、一部は後核群にも終わっている(SP.231)。
  • 深部感覚+繊細な触圧覚、振動覚(B.P-2)


内側毛帯」

  [★]

medial lemniscus (KH)
lemniscus medialis
内側係蹄
延髄外側毛帯上行性伝導路


  • 延髄にある構造
  • 後索-内側毛帯系(延髄視床路は延髄の薄束核や楔状束核から視床までの経路で後索-内側毛帯系の一部)が通る。
  • 薄束核楔状束核のニューロンは軸索を交差し(毛帯交差)、内側毛帯を経由して視床に至る。
  • 延髄のレベル。正中部付近の前後方向を貫くように両側性に分布。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


薄束核」

  [★]

gracile nucleus (KH)
nucleus gracilis
Goll核,ゴル核
薄束楔状束楔状束核後索-内側毛帯系


  • 延髄背面の正中寄りに存在
  • 灰白質の塊
  • 下肢の感覚を伝導する


-gracile nucleus
-nucleus gracilis


後索核」

  [★]

dorsal column nuclei
後索
  • 薄束核楔状束核をまとめていう


副楔状束核」

  [★]

()
accessory cuneate nucleus
外側楔状束核

楔状束核小脳路」

  [★]

cuneocerebellar tract


楔状束」

  [★]

cuneate fasciculus (B,KL), CF
fasciculus cuneatus
ブルダッハ索ブルダッハ束,Burdach束, Burdach's columns
薄束



楔状」

  [★]

cuneatecuneiformwedge-shaped
楔型楔形

核」

  [★]

nucleus, nuclei
細胞核
細胞




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡