格子状角膜変性症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 格子状角膜変性症 (Lattice Dystorophy)
  • 井手 武
  • 日本眼科紀要 = Folia ophthalmologica Japonica 58(2), 71-72, 2007-02-28
  • NAID 10019833683

関連リンク

角膜変性症は遺伝性の疾患の1つであり,角膜に異常な物質が蓄積することになって 生じます。顆粒状角膜変性症,斑状角膜変性症,格子状角膜変性症などがあり,両眼 性であることが特徴の1つである(写真は格子状角膜変性症)。疾患によっては角膜移植 後 ...
日本で代表的なものには、上皮の変性症では膠様滴状変性症(こうようてきじょう へんせいしょう)、実質の変性症では格子状角膜変性症(こうしじょうかくまくへんせい しょう)、顆粒状角膜変性症(かりゅうじょうかくまくへんせいしょう)、斑状角膜変性症(は んじょう ...

関連画像

問46 格子状角膜変性症の角膜の 角膜移植について④角膜変性症格子状角膜変性症の例


★リンクテーブル★
国試過去問098H014
関連記事角膜」「変性」「角膜変性症」「角膜変性」「

098H014」

  [★]

  • 虹彩毛様体炎の原因となるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098H013]←[国試_098]→[098H015

角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    





変性」

  [★]

degeneration, denaturation
degeneratio


組織学的な変性 degeneration

空砲変性 薬疹、皮膚科領域疾患
脂肪変性 脂肪肝、ネフローゼ症候群、筋脂肪変性
好酸性変性 ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎
硝子様変性 小動脈硬化。HE染色で均質な好酸性。
フィブリノイド変性 膠原病、アレルギー。HE染色でやや光沢のある不均質な好酸性物質。
粘液変性 HE染色で不均質な淡い好塩基性物質として見える。

蛋白質の変性 denaturation

角膜変性症」

  [★]

corneal dystrophycorneal degeneration
角膜ジストロフィー角膜変性


角膜変性」

  [★]

corneal degeneration
degeneratio corneae
角膜変性症



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡