服用量

出典: meddic

dosedosage
製剤線量投薬量投与量薬用量用量薬物用量

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 維持血液透析患者における炭酸ランタンの剤形変更による血清リン濃度の変化
  • 伊藤 優子,伊藤 久美子,芳水 直美,山名 幸子,米倉 美和,近藤 紗江子,加地 美紀,岡本 真由美,佐々木 敏作
  • 日本透析医学会雑誌 46(12), 1175-1178, 2013
  • … また, 炭酸Laの一日服用量が多い患者ほど血清P濃度の低下効果は大きい傾向にあった. …
  • NAID 130003385742
  • 肝細胞癌に対するソラフェニブの副作用と治療継続性に関する検討
  • 小森 桂子,望月 千枝,桝 喜惠 [他],長谷川 徳子,石原 朗雄,榊原 充,今中 和穗,大川 和良,松永 隆,片山 和宏
  • 肝臓 54(4), 249-256, 2013
  • … ェニブ治療開始決定時より多職種で副作用モニタリングを実施し,副作用発現時期および重篤度と治療の継続性との関連について検討した.年齢中央値は76歳,男性は18例,女性は3例,ソラフェニブ1日平均服用量は406 mg/day,生存期間中央値は13.4カ月,副作用発現率は95%であった.4週以内の主な副作用は手足皮膚反応と血圧上昇で4週以降は疲労・倦怠感と下痢であった.副作用による休薬は48%,減量は43%で見られ …
  • NAID 130003368674
  • 成分栄養剤を併用したポリエチレングリコール1L法による腸管洗浄度と前処置受容性の評価
  • 竹之内 信,大島 秀男
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 53(12), 3749-3755, 2011-12-20
  • … 視鏡検査前処置においてポリエチレングリコール(以下PEG)服用量を1Lに減量できるか検討する.<BR>【方法】検診にて便潜血陽性を指摘された421例を対象とし,検査食+PEG 2LのA群とエレンタール<SUP>®</SUP>+PEG 1LのB群に振り分け,腸管洗浄度(5段階評価)と前処置受容性を比較した.<BR>【結果】A群201例,B群220例でPEG服用量はそれぞれ2.00L,1.10Lであった.洗浄度は3.91,3.76とB群でわ …
  • NAID 10030293170

関連リンク

【ベストアンサー】薬の服用量は、体重が参考にされることが多いですが、それだけではないようです。 こどもは、大人に比べて薬の排泄に時間がかかりますし、高齢者は薬の処理能力が ...
薬の最大服用量 について質問です。例えば一日の最大服用量が3mgの場合(一錠1mg)、一度に二錠飲んでその日はもう何も飲まないというやり方をしてもいいのでしょうか。それとも一錠飲んだら必ず時間をおいて

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 調剤用胃腸薬

販売名

S・M配合散

組成

  • 成人1回服用量(1.3g)中に次の成分を含有

有効成分

  • タカヂアスターゼ 100mg
    メタケイ酸アルミン酸マグネシウム 400mg
    炭酸水素ナトリウム(日局) 300mg
    沈降炭酸カルシウム(日局) 200mg
    チョウジ(丁子)末(日局) 10mg
    ウイキョウ(茴香)末(日局) 20mg
    ケイヒ(桂皮)末(日局) 74.5mg
    ショウキョウ(生姜)末(日局) 24.5mg
    サンショウ(山椒)末(日局) 1mg
    オウレン(黄連)末(日局) 50mg
    カンゾウ(甘草)末(日局) 118mg

添加物

  • l -メントール、デキストリン

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 透析療法を受けている患者[長期投与によりアルミニウム脳症、アルミニウム骨症があらわれるおそれがある。]
  • ナトリウム摂取制限を必要とする患者(高ナトリウム血症、浮腫、妊娠中毒症等)[ナトリウムの貯留増加により症状が悪化するおそれがある。]
  • 高カルシウム血症の患者[血中カルシウム濃度が上昇し、症状が悪化するおそれがある。]
  • 甲状腺機能低下症又は副甲状腺機能亢進症の患者[血中カルシウム濃度の上昇により病態に悪影響を及ぼすおそれがある。]

効能または効果

  • 下記消化器症状の改善

  食欲不振、胃部不快感、胃もたれ、嘔気・嘔吐

  • 通常1回量として、下表の用量を1日3回、毎食後に水又は温湯で経口投与する。

なお、疾患、症状により適宜増減する。

  • 年齢 1回量
    成人 約1.3g
    7〜14歳 成人の1/2量
    4〜6歳 成人の1/3量
    2〜3歳 成人の1/6量

    慎重投与

    • 重篤な消化管潰瘍のある患者[炭酸水素ナトリウムを配合しているため、症状が悪化するおそれがある。]
    • 腎不全の患者[排泄障害により副作用があらわれることがある。]
    • 心機能障害のある患者[症状が悪化するおそれがある。]
    • 肺機能障害のある患者[症状が悪化するおそれがある。]
    • リン酸塩低下のある患者[アルミニウムにより無機リンの吸収が阻害される。]
    • 低クロル性アルカローシス等の電解質失調の患者[症状が悪化するおそれがある。]

    薬効薬理

    各成分の作用

    タカヂアスターゼ

    • 主として炭水化物の消化作用を有する1)

    メタケイ酸アルミン酸マグネシウム

    • 制酸作用を有し、過剰の胃酸を中和するので、胃酸過多症や胸やけに用いられる。また胃粘膜の炎症面を保護し、吸着作用も有する2)

    炭酸水素ナトリウム、沈降炭酸カルシウム

    • 過剰に分泌された胃酸を中和し粘膜が消化されるのを防ぐとともに、中和によってペプシン活性を低下させる3)

    オウレン末(苦味性)、ケイヒ末・ウイキョウ末・チョウジ末(芳香性)、ショウキョウ末・サンショウ末(芳香・辛味性)

    • 特有の味や香りによって反射的に唾液、胃液の分泌を盛んにし、胃腸の運動を亢進する4)5)

    カンゾウ末

    • 胃腸の過度の緊張をおさえ、胃壁を保護する5)


    有効成分に関する理化学的知見

    タカヂアスターゼ

    性状

    • 淡黄色〜黄褐色の粉末で、わずかに特異なにおいと味がある。

    メタケイ酸アルミン酸マグネシウム

    性状

    • 白色の粉末又は粒で、におい及び味はない。

    水又はエタノール(95)にほとんど溶けない。
    1gを希塩酸10mLと加熱するとき、大部分溶ける。

    炭酸水素ナトリウム

    性状

    • 白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、特異な塩味がある。

    水にやや溶けやすく、エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    湿った空気中で徐々に分解する。

    沈降炭酸カルシウム

    性状

    • 白色の微細な結晶性の粉末で、におい及び味はない。

    水にほとんど溶けないが、二酸化炭素が存在すると溶解性を増す。
    エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    希酢酸、希塩酸又は希硝酸に泡立って溶ける。

    チョウジ(丁子)末

    性状

    • 暗褐色を呈し、強い特異なにおいがあり、味は舌をやくようで、後にわずかに舌を麻ひする。

    ウイキョウ(茴香)末

    性状

    • 帯緑淡褐色〜帯緑褐色を呈し、特異なにおい及び味がある。

    ケイヒ(桂皮)末

    性状

    • 赤褐色〜褐色を呈し、特異な芳香があり、味は甘く、辛く、後にやや粘液性で、わずかに収れん性である。

    ショウキョウ(生姜)末

    性状

    • 淡灰褐色〜淡灰黄色を呈し、特異なにおいがあり、味は極めて辛い。

    サンショウ(山椒)末

    性状

    • 暗黄褐色を呈し、強い特異な芳香があり、味は辛く舌を麻ひする。

    オウレン(黄連)末

    性状

    • 黄褐色〜灰黄褐色を呈し、弱いにおいがあり、味は極めて苦く、残留性で、だ液を黄色に染める。

    カンゾウ(甘草)末

    性状

    • 淡黄褐色又は淡黄色〜灰黄色(皮去りカンゾウの粉末)を呈し、弱いにおいがあり、味は甘い。


    ★リンクテーブル★
    リンク元dose」「dosage」「製剤」「投与量」「薬用量
    関連記事用量」「」「服用

    dose」

      [★]

    • n.
    dosageIDinjected doseinput


    WordNet   license wordnet

    「treat with an agent; add (an agent) to; "The ray dosed the paint"」

    WordNet   license wordnet

    「the quantity of an active agent (substance or radiation) taken in or absorbed at any one time」
    dosage

    WordNet   license wordnet

    「a measured portion of medicine taken at any one time」
    dosage

    PrepTutorEJDIC   license prepejdic

    「(おもに飲み薬1回分の)『服用量』 / (痛いこと・いやなことの)1回分,一定量 / (人などが受ける放射線の)線量 / 性病 / (…を)…‘に'投薬する,服用させる《+『名』+『with』+『名』》」


    dosage」

      [★]

    dosedrug productformulationIDinjected doseinputpreparationtherapeutic dose

    PrepTutorEJDIC   license prepejdic

    「〈C〉《通例a~》1回分の投薬量 / 〈U〉《まれ》投薬」


    製剤」

      [★]

    (調剤)formulationpreparationdosage、(工業)drug product
    製剤形態剤形処方準備調製投薬量投与量標品標本服用量プレッププレパラート薬用量用意用量製法


    投与量」

      [★]

    dosedosageinputinjected doseID
    製剤線量投薬量入力服用量薬用量用量注入量インプット身分証明薬物用量


    薬用量」

      [★]

    dosagetherapeutic dose, medicamentous dose
    製剤治療量投薬量投与量服用量用量アウグスベルガーの式小児薬用量


    用量」

      [★]

    dose, dosage
    製剤線量投薬量投与量服用量薬用量薬物用量
    • 使用できることができる量 → 使用量、投与量とは区別したいところ。


    量」

      [★]

    amountvolumecontentquantity
    含有量含量体積達する容積内容物内容ボリューム


    服用」

      [★]

    take
    受け取る摂取取る




    ★コメント★

    [メモ入力エリア]
    ※コメント5000文字まで
    ニックネーム:
    コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2ダーゼン+添付文書14
3坊功婁カテーテルキット14
4篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
5アイソボログラム13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9下壁梗塞8
10メタロプロテイナーゼ8
11グレー症候群+小児8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14Frequency of Manual Blowdown mail7
15brom+tech+心臓6
16+白衣を着る理由 看護師 原著6
17セリンプロテイナーゼ6
18プロステーシス+整形外科6
19体幹ギプス固定 画像6
20十二指腸係蹄とは5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1先天性肛門狭窄2
2Suen Zhang suenzhang@gmail.com mail2
3Peliosis+hepatitis+肝臓紫斑病2
4ジャテーン手術2
5皮髄境界不明瞭2
6ピーエヌツイン+ 配合変化++2
7無鉤条虫+頭部2
8ナボット卵2
9CATTLE BLEEDING LINE mail2
10CATTLE SKIN DEHIDER mail2
11線維腫症+fibromatosis2
12施行規則+学校教育法2
13部分交換輸血とは2
14wannsinnkeisou+2
15閉鎖へるにあ2
16肝細胞逸脱酵素2
17cheese cutter machine manufactures Co. ltd@email address mail2
18ボルグスケール+看護1
19ムコイド 肺炎球菌 中耳炎1
20グルカゴン負荷1