抗線維素溶解物質

出典: meddic

和文文献

関連リンク

2.1 ビタミンK依存性凝固因子合成阻害薬; 2.2 ヘパリンとヘパリン類似物質; 2.3 体外で 用いられる抗凝固薬. 3 関連事項; 4 類似効果食材 ... 抗血栓薬(抗血小板剤、抗凝固薬 、血栓溶解薬) • 抗出血(血小板、凝固・線溶系、抗線維素溶解性). 循環器系(C) ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事線維素溶解」「物質」「溶解」「」「線維

線維素溶解」

  [★]

英:fibrinolysis
線溶/線溶現象フィブリン溶解/フィブリン溶解現象線維素溶解現象
PT.264
  • プラスミンによるフィブリンの溶解
  • 組織の血餅を数日かけて除く
  • フィブリンはプラスミンによりX,Y,D,Eの4破片に分解される。



物質」

  [★]

substancematerialmatter
実体問題問題になる材料重要なこと事項サブスタンス


溶解」

  [★]

(細胞)lysis、(物質)dissolutionlysedissolve
溶ける溶かす解消


質」

  [★]

quality
品質


線維」

  [★]

fiber, fibre





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡