抗潰瘍薬

出典: meddic

antiulcer drugantiulcer agentanti-ulcer agentanti-ulcer drug
抗潰瘍剤消化性潰瘍治療薬消化性潰瘍薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 保存的療法にて治癒した小児十二指腸潰瘍穿孔の1 例
  • 江角 元史郎,高橋 由紀子,福田 篤久,生野 猛
  • 日本小児外科学会雑誌 50(2), 217-222, 2014
  • … ことから保存的に治癒しうると判断し,絶食,輸液管理で,抗生剤,抗潰瘍薬の投与を継続した結果,治療開始後24 時間で解熱し腹部所見も軽快した.入院6 日目の上部消化管内視鏡検査にて十二指腸球部に潰瘍を認めたが穿孔は閉鎖していたため,翌日から経口摂取を再開し,入院12 日目に退院とした.退院後6 か月で抗潰瘍薬の内服を終了したが,1 年後の内視鏡検査で潰瘍は完全に治癒してお …
  • NAID 130004897698
  • 胆石イレウスにて発症した胆嚢胃瘻の1例
  • 渡辺 伸元,松永 和哉,神谷 里明,山中 秀高,松永 宏之,川井 覚
  • 日本臨床外科学会雑誌 74(8), 2272-2275, 2013
  • … 的まれな疾患であるが,特に胆嚢胃瘻はまれである.今回われわれはイレウスを契機に発見された胆嚢胃瘻の1例を経験したので,文献的考察を加え報告する.症例は82歳,男性.近医で胃潰瘍の診断を受け抗潰瘍薬を内服していた.嘔吐,心窩部痛を主訴に近医受診し,腸閉塞の疑いで当院紹介となった.腹部CTでは委縮した胆嚢内にairと石灰化を認めた.小腸は拡張し,その先進部には卵殻状石灰化を伴う楕円形の異 …
  • NAID 130004518820
  • 強塩酸内服による腐食性食道・胃・十二指腸炎
  • 山本 博崇,高橋 善明,渡部 広明,松岡 哲也
  • 日本腹部救急医学会雑誌 33(3), 661-665, 2013
  • … 膵炎と溶血性貧血は大量輸液,ハプトグロビン,膵酵素阻害剤,抗潰瘍薬の投与を行い改善したが,食道と幽門の瘢痕狭窄が徐々に進行した。 …
  • NAID 130004509147

関連リンク

消化性潰瘍治療剤(抗潰瘍剤)で始まる薬の検索結果。アイスフラット,アイスフラット,アシノン,アスコンプ,アスポーラ,アズクレニンS,アズノール,アズレミン,アズレン,アズロキサ - goo薬検索では、約7000の薬剤の成分や効能(効果 ...
消化性潰瘍と治療薬 消化性潰瘍の概要 潰瘍では皮膚・粘膜において深い傷ができている。胃・十二指腸のおける潰瘍が一般的であり、これらの臓器は胃酸にさらされているため治りにくい。潰瘍になった場合、昔は手術で治していた。

関連画像

 認知症薬・抗潰瘍薬を世界展開抗潰瘍薬」に関する画像一覧出血性の消化性潰瘍における NSAIDによる消化管傷害 ―抗潰瘍 第7回 血液凝固・血栓形成と 図2:上部消化管出血の発症と


★リンクテーブル★
先読み消化性潰瘍治療薬
リンク元ムスカリン受容体拮抗薬」「antiulcer drug」「anti-ulcer drug」「消化性潰瘍薬」「抗潰瘍剤
関連記事」「潰瘍

消化性潰瘍治療薬」

  [★]

antiulcer drug, peptic ulcer remedy, drug for peptic ulcer
消化性潰瘍治療薬


ムスカリン受容体拮抗薬」

  [★]

muscarinic receptor antagonist
ムスカリン受容体遮断薬抗ムスカリン様作用薬、antimuscarinic drug
ムスカリン受容体アセチルコリン受容体
  • 気道閉塞性障害
臭化ブチルスコポラミン scopolamine butylbromide
製品名:ブスコパン Buscopan
チキジウム tiquizium
  • 抗潰瘍薬


antiulcer drug」

  [★]

anti-ulcer agentanti-ulcer drugantiulcer agent


anti-ulcer drug」

  [★]

anti-ulcer agentantiulcer agentantiulcer drug


消化性潰瘍薬」

  [★]

antiulcer drugantiulcer agentanti-ulcer drug
抗潰瘍薬抗潰瘍剤消化性潰瘍治療薬


抗潰瘍剤」

  [★]

antiulcer druganti-ulcer drug
抗潰瘍薬消化性潰瘍治療薬消化性潰瘍薬


薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



潰瘍」

  [★]

ulcer
ulcus
びらん
  • 粘膜の損傷が粘膜筋板に達し、その筋層を貫通した場合。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡