慢性歯肉炎

出典: meddic



和文文献

  • Streptococcus salivariusが起因菌となった多発肝膿瘍の1例
  • 蒲池 紗央里,大塚 大河,辻 千賀,中下 俊哉,井手 康史,水田 敏彦
  • 日本消化機病學會雜誌. 乙 111(8), 1602-1608, 2014
  • … 症例は41歳女性.腹部違和感と倦怠感を主訴として来院.肝右葉に多発膿瘍を認め,経皮経肝ドレナージを施行.採取した膿から,Streptococcus salivariusが単独で分離された.Streptococcus salivariusは口腔内常在菌で比較的病原性は低いとされ,肝膿瘍の起炎菌としての報告は少ない.本症例は慢性歯肉炎を認めており,血行性感染により肝膿瘍をきたしたものと考えられた. …
  • NAID 130004678083

関連リンク

関連画像

親知らずが完全にはえず、一部 歯周病|槙原歯科豊洲 歯周病菌と歯周病の種類|中野 歯周病と体の関係 練馬区内の 歯周病の歯肉の変化アーカイブ 研修】 歯肉炎の原因と

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事歯肉」「」「慢性」「歯肉炎

歯肉」

  [★]

gum (Z)
gingiva (Z)
歯齦


臨床関連


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


慢性」

  [★]

chronicity
慢性的慢性型



歯肉炎」

  [★]

gingivitis, ulitis
歯肉





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡