感覚生理学

出典: meddic

和文文献

  • コオロギの匂い学習と記憶
  • 松本 幸久
  • 比較生理生化学 25(1), 11-20, 2008-01-20
  • … 筆者は,行動学や感覚生理学の材料として馴染みのあるフタホシコオロギが,高度な匂い学習・記憶能力を持つことを行動実験的に明らかにした。 …
  • NAID 10025616865

関連リンク

5.感覚生理学の基礎 205 すべて脳神経にふくまれている. ・ 視覚もうまく かんじょうたい 眼の網膜にある視細胞(杆状体細 すいじょうたい 胞・錐状体細胞)で受容される. ・ 聴覚ゆうもう 耳のコルチ器官にある ...
生理学-感覚の生理学 以下の問いに答えなさい。 問1 甘味を最も敏感に感じる部位はどれか。舌根部 舌尖 舌外側縁 舌中央部 問2 二点弁別の最も鋭敏な部位はどれか。口唇 上腕 下腿 背部 問3 網膜で明暗を感じる細胞はどれか。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事生理」「感覚」「生理学

生理」

  [★]

生理学生理機能


感覚」

  [★]

sensation, esthesia, sense



生理学」

  [★]

physiology






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡