悪液質

出典: meddic

cachexia
カヘキシー


  • 系統的に代謝機能は障害され、極度の衰弱、体重減少、貧血、消耗などで死亡する
  • 悪性腫瘍や慢性心疾患などの慢性疾患に見られる全身状態の不良


-cachexia


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/12 04:03:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 播種性骨髄癌腫症を呈した前立腺癌の2例
  • 加藤 琢磨,山本 議仁,松岡 祐貴,桑田 善弘,田岡 輝久,香月 奈穂美,串田 吉生,筧 善行
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(1), 28-33, 2011-01-20
  • … 1:61歳男性.PSA高値にて当科を紹介された.前立腺生検,画像検査にて前立腺癌(T3N1Mx)と診断された.MAB(maximum androgen blockade)療法がおこなわれたが,原因不明の消化管出血,治療抵抗性のDICを呈し,初診より2カ月後に癌悪液質にて死亡した.死亡後の骨髄生検にて骨髄への前立腺癌転移が確認された.症例2:68歳男性.血尿を主訴に当科を紹介された.膀胱鏡にて前立腺部尿道に非乳頭状腫瘍を認め,経尿道的生検を施行した.前立腺癌(T4N0M …
  • NAID 110008440745
  • 悪液質患者に対するIL-6標的免疫栄養療法について (特集 消化器癌をめぐる栄養療法)
  • 寺邊 政宏,杉平 宣仁,浦田 久志 [他]
  • 消化器内科 52(6), 597-604, 2011-06
  • NAID 40018927292

関連リンク

悪液質は脂肪と骨格筋両方の消耗である。多くの状況で発生し,寛解またはコントロールに失敗した多くの癌で一般的である。一部の癌,特に膵癌や胃癌は深刻な悪液質を生じる。このような患者は体重の10〜20%を喪失する。
ガンの悪液質は患者さんの心身を消耗させる ... ガンについて知りたい方、自分には何ができるのか?大切な人のために何をしてあげられるのか?見つけてください。
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 悪液質の用語解説 - 重い病気の末期症状の一つとして現れる,全身の衰弱した病的状態。ギリシア医学でいう体液学説に基づく用語であるが,現代医療ではあまり用いられない概念。重症の結核 ...

関連画像

癌の悪液質がん悪液質のまとめ その1系神経ペプチドY(NPY)/ 鹿児島 悪液質の早期介入の指標と  20話 悪液質 に対する漢方治療特集 悪液質への介入―浮上


★リンクテーブル★
リンク元浮腫」「胆嚢」「cachexia」「dyscrasia」「悪液性
拡張検索悪液質性壊疽性膿瘡」「悪液質アフタ」「悪液質性水腫」「悪液質肝斑」「悪液質性下痢
関連記事

浮腫」

  [★]

edema
水腫angioedema全身性浮腫

分類

  圧痕性浮腫 非圧痕性浮腫
pitting edema nonpitting edema
病態 水のみが間質に貯留
圧痕を残す
水分+血漿由来物質の蓄積(ムコ多糖、蛋白質)・炎症細胞の浸潤
圧痕を残さない
疾患 fast edema slow edema 甲状腺機能低下症
局所性炎症(蜂窩織炎、虫さされ)
強皮症
低アルブミン血症 心不全
腎不全
  • 低アルブミン血症はfast edema と覚えておく

浮腫の原因

IMD.518
  • 全身性
  • 心性浮腫
  • 腎性浮腫
  • 肝性浮腫
  • 内分泌性浮腫
  • 栄養失調性浮腫・栄養障害性浮腫
  • 薬剤性浮腫
  • 起立性浮腫
  • 特発性浮腫
  • 局所性
内科診断リファレンス p.4

浮腫を来す疾患

IMD.519改変
  • 局所性浮腫
  • 全身性浮腫
  • 非ステロイド性抗炎症薬:インドメタシンなど  ← 1-2%の例で見られる。
  • ホルモン薬:副腎皮質ステロイドエストロゲンなど  ← 体液貯留させる作用あり
  • 降圧薬:血管拡張薬(Ca拮抗薬など)  ←  細動脈優位の拡張による
  • 甘草製剤:甘草グリチルリチンなど  ←  アルドステロン様作用
  • Na含有薬:ペニシリン系抗菌薬、重炭酸ナトリウムなど  ←  Na自体の性質による
内科外科マニュアルp.212
  • 片側性 common
  • 蜂窩織炎
  • 深部静脈血栓症
  • 表在静脈瘤(慢性静脈還流不全)
  • 両側性 common
  • うっ血性心不全
  • ネフローゼ症候群
  • 肝硬変
  • 甲状腺機能亢進症
  • 甲状腺機能低下症
  • 薬剤:CCB,ピオグリタゾン,NSAIDs,女性ホルモン,甘草
  • 特発性浮腫:女性,夕方増悪する下腿の浮腫:NaCl,炭水化物制限
  • 月経前症候群:黄体期に出現し,月経発来と共に消退:当帰芍薬散,加味逍遥散
  • 片側性 important
  • 両側性 important

肝性浮腫と腎性浮腫

  • 肝性浮腫は下肢に、腎性浮腫では眼瞼に浮腫が初発する?(出典不明)

漢方薬

  • 口渇(+)
  • 高度の熱感(+)
越婢加朮湯
  • 高度の熱感(-)
五苓散
  • 口渇(-)
  • めまい・ふらつき(+)
  • 月経異常(+)
当帰芍薬散
  • 月経異常(-)
真武湯
  • めまい・ふらつき(-)
  • 汗かき(+)
防已黄耆湯
  • 汗かき(-)
八味地黄丸

参考

  • [display]http://www.igaku.co.jp/pdf/resident0806-3.pdf





胆嚢」

  [★]

gallbladder (Z)
vesica fellea
  • 図:N.290

解剖

  • 胆嚢径:長径8cm x 短径4cm以下
  • 胆嚢壁:3mm以下

胆管

血管

動脈

  • 後上膵十二指腸動脈と胃十二指腸動脈が十二指腸後部の胆管に血液を送る
  • 胆嚢動脈が胆管の近位部に血液を送る
  • 右肝動脈が胆管の中部に血液を送る

静脈

壁構造

胆嚢の収縮

臨床関連

胆嚢の徴候

胆嚢壁の肥厚


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.




cachexia」

  [★] 悪液質

WordNet   license wordnet

「any general reduction in vitality and strength of body and mind resulting from a debilitating chronic disease」
cachexy, wasting


dyscrasia」

  [★] 悪液質

cachecticcachexia

WordNet   license wordnet

「an abnormal or physiologically unbalanced state of the body」


悪液性」

  [★]

cachectic
悪液質

悪液質性壊疽性膿瘡」

  [★]

cachectic gangrenous ecthyma
ecthyma cachecticorum, ecthyma gangrenosum
壊疽性膿瘡


悪液質アフタ」

  [★]

cachectic aphthae
リガ・フェーデ病

悪液質性水腫」

  [★]

cachectic edema
悪液質性浮腫


悪液質肝斑」

  [★]

chloasma cachexia
肝斑


悪液質性下痢」

  [★]

cachectic diarrhea


質」

  [★]

quality
品質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡