循環障害

出典: meddic

circulatory disturbance, circulatory disorder, disturbances of circulation

PALS

  • 全身性に組織灌流が不十分な病態を循環障害として広義にとらえている。そのなかでショックとは組織への酸素・栄養受容がその供給を上回る病態となっている。

原因による大分類

重症度

  • 代償性ショック :収縮期血圧正常、末梢血流低下、重要臓器血流やや低下
  • 低血圧性ショック:収縮期血圧低下、末梢血流低下、重要臓器血流低下。ついには臓器障害を呈するようになる。
代償機序 部位 徴候
心拍数増加 心臓 頻拍
SVR上昇 皮膚 冷感、蒼白、まだら模様、発汗
末梢循環 毛細血管再充満時間の遅延
脈拍 末梢脈拍微弱、脈圧減少
腎臓・内臓の
血管抵抗上昇
腎臓 乏尿
腸管 嘔吐、イレウス



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床研究・症例報告 若年性一側上肢筋萎縮性(平山病)の女児例
  • 有馬 ふじ代,池上 千晶,込山 修 [他]
  • 小児科臨床 66(1), 85-88, 2013-01-00
  • NAID 40019522516
  • プライマリケア・マスターコース これから&もういちど漢方薬(9)いわゆる冷え症・末梢循環障害の漢方治療
  • 強皮症の皮膚病変 : どう評価する? (AYUMI 皮膚からみえる膠原病)

関連リンク

授業ノート-病理学04 「まえいき」トップページ> 授業ノート> 病理学04-LESSON1 循環障害- 循環障害は血液の循環障害と、リンパ液の循環障害に分けられます。それぞれ、解剖生理学の血液、体液の項を参照してください。
デジタル大辞泉 - 循環障害の用語解説 - 血液やリンパの循環が阻害されることにより臓器や組織に障害が生じること。充血・鬱血・虚血・出血・血栓症・塞栓症・梗塞・高血圧・浮腫・脱水症など。
脱落した血栓や異物が血流やリンパ流に乗って詰まり,不完全あるいは完全に閉塞すること. 眼科領域で血栓・塞栓による循環障害が主に問題になるのは,網膜を中心として中枢へ至る視覚路である(動脈性塞栓症). 塞栓(栓子 ...

関連画像

貧血 冷え症 は 共通 の 疾患 の 検査でひっかかる高血圧って 脳の循環障害 循環障害と病理 脳アミロイド血液の微小循環障害の中で最も 看護学生のために(by 白鳥恭介 老人性難聴 - Presbycusis  :ユベラN:末梢循環障害治療薬


★リンクテーブル★
リンク元cardiovascular abnormality」「心血管異常」「circulatory disturbance
拡張検索末梢循環障害」「冠循環障害」「脳循環障害
関連記事障害」「」「循環

cardiovascular abnormality」

  [★]

circulatory disturbance


心血管異常」

  [★]

cardiovascular abnormality
循環障害


circulatory disturbance」

  [★]

  • 循環障害
cardiovascular abnormality


末梢循環障害」

  [★]

peripheral circulatory disturbance, disturbances of peripheral circulation



冠循環障害」

  [★]

disturbance of coronary circulation
冠状動脈


脳循環障害」

  [★]

cerebrovascular disorder
脳血管障害


障害」

  [★]

disorderimpairmentdysfunctiondamagedifficulty、(妨げ)barrierimpedimentobstacledisturbancefoe、(化学)hindrancedisorderimpairlesion
妨げ撹乱関門機能障害機能不全困難傷害障壁損なう損傷ダメージ破壊破損バリヤー病変不安妨害乱れ無秩序機能異常症疾患バリアバリアー機能異常機能不全症



害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する


循環」

  [★]

circulationcirculatecirculatory
血行循環性流通血行路





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡