徐脈頻脈症候群

出典: meddic

bradycardia-tachycardia syndrome
徐脈頻脈不整脈 bradytachyarrhythmia
不整脈洞不全症候群


国試

治療

  • 無症状:経過観察
  • 有症状:
  • 急性期:両下肢挙上、薬剤(アトロピン、イソプロテレノール)
  • 永続性:人工ペースメーカー(適応:心拍数が40以下、最大RR間隔が3秒以上)


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 先輩エキスパートがコツを伝授 処方のポイント 徐脈頻脈症候群を合併した冠攣縮性狭心症に対するCa拮抗薬の使用
  • 乾 礼興,安村 良男,楠岡 英雄
  • サーキュレーション・アップ・トゥ・デート 6(3), 376-379, 2011-06
  • NAID 40018890271
  • 5)徐脈頻脈症候群を伴い失神をくりかえした収縮性心膜炎の1例(第144回日本循環器学会東北地方会)
  • 寺田 舞,松岡 悟,新田 格,阿部 元,田村 芳一,齊藤 崇,伊藤 宏
  • Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 71(Supplement_III), 982, 2007-10-20
  • NAID 110006479088

関連リンク

徐脈頻脈症候群とはどんな病気か. 洞不全(どうふぜん)症候群のひとつのタイプです。 洞結節(どうけっせつ)(右心房(うしんぼう)の壁と上大静脈の境にある三日月状のもの) の機能低下に加え、さまざまな発作性上室性頻脈(ほっさせいじょうしつせいひんみゃく)( ...
洞不全症候群 (sick sinus syndrome, SSS) とは、洞結節の機能障害のために著しい 洞徐脈、高度の洞不整脈、洞停止、洞房 ... 洞不全症候群における徐脈性不整脈と頻脈 性不整脈との間には因果関係があり、両者が交互に反復出現す場合を徐脈-頻脈 ...

関連画像

http://4.bp.blogspot.com/-eJfiF6kEAWU 最終 更新 日時 2011 年 03 月 28 徐脈頻脈症候群徐 脈 頻脈 症候群 名古屋大学 洞徐脈(sinus bradycardia)とは


★リンクテーブル★
先読み不整脈
国試過去問105A050
リンク元ルビンスタイン分類」「洞不全症候群
関連記事症候群」「頻脈」「徐脈」「」「症候

不整脈」

  [★]

arrhythmia
抗不整脈薬不整脈の背景因子

分類

病因の分類

  • 調律の異常(リズム)
  • 心房・心室の心拍の異常(レート)

心拍での分類

  • 徐脈性(50回/分以下)
洞房結節の自動能低下
房室結節のブロック
心拍出量↓
  • 頻脈性(100回/分以上)
異所性自動能の亢進 + リエントリー
一回拍出量↓、肝血流量↓

発生機序

刺激生成異常
洞結節自動能の亢進・低下
洞結節以外の異常自動能
トリガード・アクティビティ
興奮伝導異常
伝導遅延ブロック
リエントリー

刺激生成異常

  • 洞結節自動能の亢進・低下
  • 洞結節以外の異常自動能
  • トリガード・アクティビティ

興奮伝導異常

  • 伝導遅延ブロック
  • リエントリー

原因による分類

  • 生理的 → Wenckebach型2度房室ブロック(交感神経の緊張による房室結節内ブロック)
  • 病的

ガイドライン

  • 不整脈薬物治療に関するガイドライン(2009年改訂版)
[display]http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2009_kodama_h.pdf



105A050」

  [★]

  • 78歳の女性。繰り返す失神を主訴に来院した。自宅近くの診療所で発作性心房細動の治療中であり、最近、抗不整脈薬を増量した。意識は清明。脈拍56/分。血圧138/78mmHg。心音に異常を認めない。症状出現時のHolter心電図(別冊No.18)を別に示す。
  • 現時点で行う処置として適切なのはどれか。2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 105A049]←[国試_105]→[105A051

ルビンスタイン分類」

  [★]

Rubenstein's classification, Rubenstein classification
Rubenstein分類
洞不全症候群
[show details]
  • 発作時心電図により分類
  • 1. 洞徐脈:原因がない持続性洞徐脈。50/分以下。
  • 2. 洞停止・洞休止、洞房ブロック
  • 3. 徐脈頻脈症候群:I型/II型の徐脈性不整脈を呈し、かつ少なくとも1回の発作性上室性頻拍or心房細動をきたしたもの


洞不全症候群」

  [★]

sick sinus syndrome, SSS
洞機能不全症候群洞結節機能不全症候群
洞停止


分類

ECGP.283

Rubenstein分類

  • 発作時心電図により分類
  • 1. 洞徐脈:原因がない持続性洞徐脈。50/分以下。
  • 2. 洞停止・洞休止、洞房ブロック
  • 3. 徐脈頻脈症候群:I型/II型の徐脈性不整脈を呈し、かつ少なくとも1回の発作性上室性頻拍or心房細動をきたしたもの

治療

  • 急性期の薬物療法:アトロピン、イソプロテレノール
  • ペースメーカー埋め込み
  • 適応:
  • 洞停止が5秒以上 or 徐脈頻脈症候群 (IMD)
  • 有症状で心拍数≦40 or 最大RR感覚が3秒以上 (YN.C-40)

国試


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



頻脈」

  [★]

tachycardia
頻拍心拍急速


分類1

  • 心房頻脈
  • 心室頻脈

分類2

上室性頻脈

  • QRS波形の形は正常波形である。

心房細動心房粗動

発作性上室頻拍

WPW頻拍

心室頻拍

心室細動

頻拍頻脈 (心電図の見方パーフェクトマニュアル p.23)

  • 頻脈:身体所見上に用いられることが多い。心電図上で頻脈と言うときには運動や発熱によって生じた洞頻脈を指していう
  • 頻拍:病的に生じた不整脈による頻脈。



徐脈」

  [★]

bradycardia
徐拍


  • 脳圧亢進、閉塞性黄疸、甲状腺機能低下症、迷走神経緊張



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡