市中肺炎

出典: meddic

community-acquired pneumonia CAP


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/10/15 18:31:02」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 画像診断ワンポイントレッスン(第5回)市中肺炎を見極める!--二次小葉に着目した読影のススメ
  • 堀田 昌利,扇 和之
  • レジデントノ-ト 13(1), 114-119, 2011-04
  • NAID 40018765296
  • 呼吸器内科 (特集 スーパーローテートで学ぶ 感染症診療のエッセンス) -- (各診療科別 感染症診療のエッセンス)
  • 酒井 俊彦,戸島 洋一
  • 感染と抗菌薬 14(1), 18-24, 2011-03
  • NAID 40018753433

関連リンク

市中肺炎. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. 市中 肺炎(しちゅうはいえん、community-acquired pneumonia)とは、普段の社会生活を 送っている中で罹患した肺炎のこと。 ...
2007年12月5日 ... 学会ガイドラインへ戻る. 日本呼吸器学会「呼吸器感染症に関するガイドライン」 成人市 中肺炎診療ガイドライン. The JRS Guidelines for the Management of Community- Acquired Pneumonia in Adults. 成人市中肺炎診療ガイドライン ...

関連画像

市中肺炎パス患者説明書黄色ブドウ球菌日本呼吸器学会市中肺炎の画像 p1_23小児市中肺炎.png肺炎の重症度分類


★リンクテーブル★
国試過去問106A029」「105A005」「103C007
リンク元CAP」「市中感染性肺炎
関連記事肺炎」「

106A029」

  [★]

  • 65歳の男性。 10日前から市中肺炎の治療のため入院中である。肺炎は第三世代セフェム系抗菌薬による治療で軽快し、 3日前に投薬終了となった。 2日前から下痢が出現し、昨日は下痢が10回以上認められた。
  • 体温37.2℃。脈拍96/分、整。血圧128/80mmHg。呼吸数16/分。胸部に異常を認めない。腹部は平坦、軟で、圧痛を認めない。腸雑音の亢進を認める。直腸指診で異常を認めない。下部消化管内視鏡写真(別冊No. 7)を別に示す。
  • 治療のために経口投与するのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106A028]←[国試_106]→[106A030

105A005」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105A004]←[国試_105]→[105A006

103C007」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 103C006]←[国試_103]→[103C008

CAP」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Civil Air Patrol民間航空巡視員」

市中感染性肺炎」

  [★]

community-acquired pneumonia
市中肺炎

肺炎」

  [★]

pneumonia pneumonitis

疫学

  • 日本の肺炎の受療率は人口10万対3、死亡率は人口10万対7。死因順位は第4位である。
  • 受療率・罹患率共に高齢になるに従い急激に増加し、85歳以上の男性では死因第2位、90歳以上の男性では死因第1位となる(ガイドライン1)。
  • 死亡者の95%以上が高齢者である。
年代と病原体
乳児 RSウイルス インフルエンザウイルス 肺炎球菌 インフルエンザ菌  
小児 RSウイルス インフルエンザウイルス 肺炎球菌 クラミジア・ニューモニエ マイコプラズマ・ニューモニエ
青年期 肺炎球菌 インフルエンザ菌 マイコプラズマ・ニューモニエ    
成人 肺炎球菌 インフルエンザ菌      
高齢者 肺炎球菌 インフルエンザ菌 レジオネラ・ニューモニエ インフルエンザウイルス  

日本における肺炎の年齢階級別受療率と死亡率(人口10 万対,2002 年)

ガイドライン1 2004 年「国民衛生の動向」 改変
  年齢階級 総数 15~ 25~ 35~ 45~ 55~ 65~ 75~ 85~ 90~
19 29 39 49 59 69 79 89  
受療率 外来 6 3 4 3 3 6 7 14 21 21
入院 19 2 3 2 3 7 21 86 309 489
死亡率 男性 76.4 0.5 0.5 1.5 4.6 15.2 69.2 339 2087 4317
女性 62.7 0.3 0.5 0.9 1.9 5.6 22.4 144 934 2291
総数 69.4 0.4 0.5 1.2 3.2 10.3 44.6 249 1291 2787

分類

発症の場

  • 市中肺炎:上気道のウイルス感染後に多い。

原因

病理

  • 上気道から連続的に下気道へ、あるいは、直接下気道に及んでいる。炎症は上皮に包まれた管腔内
  • 間質性肺炎は、肺の実質や間質に炎症が存在

ガイドライン

  • 1. 成人市中肺炎診療ガイドライン





炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡