小腹不仁

出典: meddic

しょうふくふじん
腎虚
(和漢診療学 第2版)
  • 小腹:腹部の臍から下の領域を意味し、不仁は内実の整わないこと。
  • この部の腹壁の緊張が他の部に比較して軟弱で、しばしば表在性知覚の低下を伴う状態である。この症候は五臓のうちの腎の機能の衰えを意味する。
  • 病症:八味地黄丸六味地黄丸牛車腎気丸など。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3D画像解析からみた少腹急結の客観的評価
  • 西田 欣広,楢原 久司,織部 和宏
  • 日本東洋醫學雜誌 = Japanese journal of oriental medicine 61(6), 856-859, 2010-09-20
  • … さらに左右の腹直筋離開(画像的に小腹不仁あり)の有無について検討した。 …
  • NAID 10026648964
  • Evaluation by Kampo medical faculty of a simulator for teaching abdominal palpation
  • 矢久保 修嗣,KINOSHITA Yuko,UEDA Yukiko,NIIMI Masanori,OTA Hiroshi
  • 和漢医薬学雑誌 26(3), 104-109, 2009-08-31
  • … これは腹直筋緊張,心下痞鞭,胸脇苦満,小腹硬満,小腹不仁,心下部振水音のそれぞれの所見をもつ6個の腹部モデルである。 … 腹直筋緊張モデル,心下痞鞭モデル,小腹不仁モデル,胸脇苦満モデル,小腹硬満モデルは教育の現場で使用するさいに,満足できるモデルであると考えられた。 …
  • NAID 110007356325
  • 腹診教育用シミュレータの開発
  • 矢久保 修嗣,木下 優子,安藝 竜彦,太田 浩
  • 日本東洋醫學雜誌 59(4), 595-600, 2008-07-20
  • … 困難がある.このため,典型的な腹証の教育ができるようなシミュレータの作成を行った.これは心下痞鞭,胸脇苦満,小腹硬満,腹直筋攣急など,患者の腹部にみられる特定部位における医師が触知する抵抗感や,小腹不仁では抵抗減弱感を再現した.また,心下部振水音は,適切な手技により心窩部における拍水音が聴かれるように工夫した.下腹部にみられる〓血の圧痛に関して,導電性ゴムを用いて特殊なスイッチを作成し,電子 …
  • NAID 110006862059

関連リンク

漢方では、下腹部が軟弱無力で、圧迫すると腹壁は容易に陥没し、按圧する指が腹壁に 入るような状態を小腹不仁(しょうふくふじん)という。通常圧痛及び自発痛は認めない。 臍下不仁とも呼ばれる。足腰や下半身の弱い人、高齢者などによくみられる。腎虚を ...
臍下不仁とよく似た症状で小腹不仁があります。 参考・・・臍下不仁は「さいかふじん」と 言ったり他に「せいかふじん」とも言います。 数(脈) (さくみゃく), 数脈は頻脈で心拍数が 多い脈を言います。 数脈の場合は病邪に勢いがあり、病邪の進行が早い事を示して ...

関連画像

典型的腹診1988年8月第100回佐賀 12. 小腹不仁ShouhukuShouhuku八味丸


★リンクテーブル★
リンク元」「腎虚
関連記事

腎」

  [★]

kidneyrenal
腎性腎臓

漢方医学

機能

  • 1. 成長、発達、生殖能を維持する
  • 2. 骨、歯牙の形成と維持に関与
  • 3. 水分代謝を調節する
  • 4. 呼吸脳を維持する
  • 5. 思考力、判断力、集中力を維持する

失調

  • 症状:性欲減退、骨の退行性変化、歯芽の脱落、毛髪の脱落、夜間頻尿、浮腫、口渇、息切れ、精神運動の低下、視力・聴力の低下、不眠、四肢の冷え・ほてり、しびれ、小腹不仁
  • 治療方剤
  地黄 山茱萸 山薬 沢瀉 茯苓 牡丹皮 桂皮 附子 牛膝 車前子 特徴的な効能
八味地黄丸     四肢の冷え
六味丸         四肢のほてり
牛車腎気丸 四肢の冷え、下肢のむくみ

腎虚」

  [★]

  • 性欲の減退、骨の退行性変化、歯牙の脱落、毛髪の脱落、夜間頻尿、浮腫、口渇、息切れ、精神活動の低下、視力・張力の低下、不眠、四肢の冷え/ほてり、しびれ、小腹不仁など

治療方剤

  地黄 山茱萸 山薬 沢瀉 茯苓 牡丹皮 桂皮 附子 牛膝 車前子 特異的な症候
八味地黄丸     四肢の冷え
六味丸         四肢のほてり
牛車腎気丸 四肢の冷え、下肢のむくみ

仁」

  [★]

human-heartedness, (堅果の)kernel, (核内の)nucleolus
核小体




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡