封入体筋炎

出典: meddic

inclusion body myositisIBM
孤発性封入体筋炎


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/16 23:04:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 封入体筋炎によるⅡ型慢性呼吸不全患者に発症した自然気胸に対する胸腔鏡下肺部分切除術の麻酔経験
  • 猪狩 由,伊藤 洋介,長屋 慶
  • 麻酔 63(2), 172-174, 2014-02
  • NAID 40019966015
  • 封入体筋炎 : 自己免疫疾患か変性疾患か (特集 Close Encounters : 臨床神経学と臨床免疫学の遭遇と未来)
  • 漆葉 章典,西野 一三
  • Brain and nerve : 神経研究の進歩 65(11), 1291-1298, 2013-11
  • NAID 40019860769
  • 筋疾患(ミオパチー) (特集 神経疾患の新しい治療 : 現場で必須の知識と今後の展望)
  • 廣谷 真,佐々木 秀直
  • 日本内科学会雑誌 102(8), 1986-1993, 2013-08-10
  • NAID 40019787213

関連リンク

臨床的には緩徐進行性の経過で四肢、特に大腿部や手指・手首屈筋をおかし、副腎皮質ステロイドによる効果はないかあっても一時的である。筋への炎症性細胞浸潤、特に非壊死線維への浸潤が特徴とされる。筋線維の縁取り空胞と ...
臨床的には中高年以降に緩徐進行性の経過で四肢、特に大腿部や手指・手首屈筋をおかし、副腎皮質ステロイドによる効果はないかあっても一時的である。筋への炎症性細胞浸潤、特に非壊死線維への浸潤が特徴とされる。筋線維の ...

関連画像

封入体筋炎 ( その他の病気 封入体筋炎,縁取り空胞,封入 封入体筋炎 診断 | 神経疾患 Inclusion body myositis : 封入体筋炎封入体筋炎 ( その他の病気 封入体筋炎 - W124に纏わる


★リンクテーブル★
リンク元IBM
拡張検索孤発性封入体筋炎
関連記事封入」「」「筋炎」「封入体

IBM」

  [★]

  • 封入体筋炎
inclusion body myositis

孤発性封入体筋炎」

  [★]

sporadic inclusion body myositis
封入体筋炎


封入」

  [★]

inclusionencapsulationentrapmententrapenclose
被包包括包括法包接捕捉算入包含同封囲い込むカプセル封入


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症

筋炎」

  [★]

myositis
炎症性筋疾患 inflammatory myopathy



封入体」

  [★]

inclusion body
ウイルス封入体





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡