大静脈孔

出典: meddic

caval opening (M,K), vena caval foramen
foramen venae cavae
横隔膜


  • 図:M.174
  • 大静脈孔は腱中心に位置する(腱に取り囲まれる) (M.175)
  • T8-T9椎間円盤(食道裂孔、大動脈孔の中で最も高い位置) (M.175)
  • 下大静脈は大静脈工に付着するため、横隔膜の収縮・伸展によりこの孔が拡張・収縮し、血流が促進される(M.175)

この構造を通過する器官

M.175
  • 1. 右横隔神経の終枝
  • 2. 肝臓から中横隔リンパ節および縦隔リンパ節に向かうリンパ管


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 大静脈孔ヘルニアの犬の1例
  • 野中 雄一,高島 一昭,山根 剛,山根 義久
  • 動物臨床医学 = Journal of Animal Clinical Research Foundation 17(3), 81-85, 2008-09-20
  • NAID 10024780359

関連リンク

下大静脈は左右の総腸骨静脈が合流してできる。下大静脈は脊柱と並走する奇静脈系 や脊柱内外を網目のように存在する椎骨静脈叢と吻合しており、下大静脈が閉塞した際 にはこれらの静脈が副側路となる。 下大静脈はT8の高さにある、横隔膜の大静脈孔を ...

関連画像

整体 神戸 マッサージ 神戸市 Images横隔膜の孔 - 生物学 | 教えて Urogenital Diaphragm Function孔 食道 裂 孔 大静脈 孔 が


★リンクテーブル★
リンク元横隔膜
関連記事静脈」「大静脈

横隔膜」

  [★]

diaphragm (Z,K)
diaphragma
  • 図:N.188,189

起始

停止

神経

機能

横隔膜を貫く器官 (N.189)

大動脈裂孔

高さ:T12

大静脈孔

高さ:T8

食道裂孔

高さ:T10

筋束を直接貫いているもの

裏側を通っている

体表解剖

  • 第5肋骨と右鎖骨中線との交点、及び第6軟骨と左鎖骨中線との交点について、これら2交点を結ぶ線

発生

  • 胸腔腹腔心腹膜管をとおして体の後壁に沿って連続している。
  • 発生第5週のはじめに背外側?から胸腹膜ヒダが現れてのびだし、横中隔および食道間膜と癒合する。
  • 発生第7週に胸腔と腹腔が分離する。

画像検査

胸部単純X線写真

  • 正常者の横隔膜の位置は後方第10肋間 (wikipedia ja)

臨床関連


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.






静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。



大静脈」

  [★]

vena cava
静脈



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡