大耳介神経

出典: meddic

great auricular nerve (KH,KA,N,M), greater auricular nerve (KL)
nervus auricularis magnus
頚神経叢


  • 図:N.123(頚神経叢)

由来

  • C2,C3(N.123 M.557) ←KL.541と記述が違う

支配 (M.557)

    • 耳下腺表面
    • 耳介の後面
    • 下顎骨から乳様突起

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 大耳介神経に由来した頸部神経鞘腫例
  • 深澤 雅彦,小宅 大輔,富澤 秀雄,岡田 智幸,肥塚 泉
  • 耳鼻咽喉科臨床 101(1), 51-54, 2008-01-01
  • NAID 10020284549
  • 下顎骨区域切除後に大耳介神経の遊離自家移植を行った1例 : 知覚障害の回復過程について
  • 横山 葉子,高崎 義人,今井 崇之,松井 隆,高野 正行,柿澤 卓
  • 日本口腔診断学会雑誌 = Japanese journal of oral diagnosis/oral medicine 20(2), 417-421, 2007-10-30
  • NAID 10025566399

関連リンク

Oral Studio歯科辞書へようこそ。ここでは【基礎】分野に登録されている【大耳介神経( ダイジカイシンケイ)】について解説を行います。

関連画像

頸神経 神経叢 c1 c4 大 耳介 神経 c2 c3神経叢 c1 c4 大 耳介 神経 c2 c3 大耳介神経大 耳介 神経大耳介神経 代々木‐後頭神経耳介神経図神経 後 耳介 神経 前頭 神経


★リンクテーブル★
リンク元頚神経叢」「耳痛
関連記事神経」「耳介

頚神経叢」

  [★]

cervical plexus
頚神経

皮枝

頚神経叢

前枝 皮枝 小後頭神経      
大耳介神経      
頚横神経      
鎖骨上神経      
筋枝 横隔神経    
オトガイ舌骨筋 C1+(C2+C3)    
甲状舌骨筋 C1+(C2+C3)    
胸骨舌骨筋 C1+(C2+C3)    
胸骨甲状筋 C1+(C2+C3)    
肩甲舌骨筋 C1+(C2+C3)    
  C1 C2 C3 C4 C5
後枝 皮枝 後頭下神経        
大後頭神経        
第三後頭神経        
筋枝 固有背筋  


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


耳痛」

  [★]

otalgia, ear pain, otodynia, earache
耳痛症

分類

  • 耳性耳痛:耳介、外耳道、中耳:三叉神経、舌咽神経、迷走神経、頚神経:外耳炎、耳介軟骨膜炎、外耳道異物、急性中耳炎
  • 非耳性耳痛(放散痛、放散性耳痛)



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


耳介」

  [★]

auricle
auricula


臨床関連

  • 奇形




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡