大数の法則

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/28 16:14:42」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 統計的性質の改善によるカオスMIMO伝送方式の性能向上の検討 (無線通信システム)
  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(288), 31-36, 2015-11-04
  • NAID 40020676290
  • 大航海時代におけるポルトガルの海上保険の活用状況:-特にインド航路について-

関連リンク

ベルヌーイの大数の法則 n 個の確率事象 E 1,E 2,・・・,E n が独立で P(E 1)=P(E 2)=…=P(E n)=p とする。1回の試行において,E 1,E 2,・・・,E n 中起こるものの個数を r とすると,r/n は1つの確率変数である。
大数の強法則の証明 評価すべき事象は である。この事象は次の事象と同等である。任意の に対して、自 然数 が存在し 全ての に対して という事象である。この事象の余事象は、ある が存在し、この に対して、どん

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「法則

数」

  [★]

numbercountnumeral
ナンバー数値数えるカウント番号をつける数字数詞


法則」

  [★]

rule
規定ルール規則






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡