声帯損傷

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 日帰り麻酔と筋弛緩薬 (特集 筋弛緩薬--薬理と臨床の新展開)
  • Wrap and Clip法による脳動脈瘤の治療
  • 権藤 学司,藤津 和彦,石渡 祐介,佐藤 正純,大矢 裕之,高 永煥,持松 泰彦,藤井 聡,山本 勇夫
  • 脳神経外科ジャーナル 3(4), 307-312, 1994-07-20
  • … く流体力学的な改善が可能で,出血の可能性の高い部分の血流を遮断できた.9症例の術後3カ月後のGlasgow Outcome Scaleはgood recovery 6例,moderate disability 2例,dead 1例で,神経欠損の原因は血管攣縮と気管内挿管による声帯損傷で,死亡例は心筋梗塞が原因であった.後のangiographyを施行し得た6例の全症例で,動脈瘤は縮小ないし消失し,親血管は開存していた.wrap and clip法に用いる素材は,治療効果には差がないが,術中の操作性ではsilasti …
  • NAID 110003812508

関連リンク

【喉頭外傷】 これは喉の怪我ですが。呼吸と関係する部位の怪我なので非常に大切なことです。 1)外傷が外から作用する外損傷 (交通事故、スポーツ外傷、自殺未遂、また裂傷など) 2)外傷が内側から作用する内損傷 ...
声帯麻痺は片側または両側の声帯に起こります。男性より女性に多くみられます。麻痺の原因には、脳腫瘍、脳卒中、脱髄疾患といった脳の障害や、喉頭へつながる神経の損傷などがあります。神経の損傷の原因としては、非癌性 ...

関連画像

聴覚障害者用発声練習装置 風邪後の長引く嗄声(かすれ声 吸気時(左声帯<画像上は右 声帯老化へのアスタキサンチン


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「声帯」「

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


声帯」

  [★]

vocal cord
plica vocalis
声帯ヒダ喉頭



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡