周産期

出典: meddic

perinatal period
産褥期


  • 出産の前後の期間を指すものと思われる。
  • 妊娠28週から分娩当日(1日とする)から7日までの期間。


  • 周産期死亡率は妊娠22週以降(後期死産)から生後1週未満までの死亡を取り扱っており、同一の期間を表しているわけではない。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • IWAHORI'S EYE 病院建築最前線(第63回)医療法人清慈会 鈴木病院 長年の周産期医療提供で培った経験を、新院の設計計画にさまざまな形で反映。結果、より地域に寄り添う施設となる
  • デルファイ法による退院後の周産期のグリーフケアと地域連携システムモデル試案の妥当性の検討
  • シリーズで学ぶ最新知識 ERAS(2)周産期領域のERAS(帝王切開術)

関連リンク

詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。
2013/11/12 評議員選挙への立候補者の募集を開始します(選挙公示) 2013/10/31 周産期学シンポジウム」において、「第33回周産期学シンポジウム演題応募の締め切り延長のお知らせ」を掲載いた ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問108I042
リンク元産褥期」「分娩前後」「出生前後」「周生期
拡張検索周産期死亡」「周産期感染症」「周産期集中治療室」「周産期合併症」「周産期脳障害

108I042」

  [★]

  • 13歳の女子。低身長無月経とを主訴に来院した。周産期に異常はなかった。生来小柄であり、低身長に気付いていたが、精査を受けたことはなかった。初経は発来していない。身長 130 cm(-3.5 SD)、体重 23 kg(-3.0 SD)。体温 36.2℃。脈拍80/分、整。血圧 104/66 mmHg。呼吸数 12/分。 SpO2 98% ( room air)。胸骨右縁第 2肋間を最強点とする III /VIの収縮期雑音を認める。呼吸音に異常を認めない。外反肘を認める。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。皮膚に皮疹を認めない。陰毛を認めない。乳房は発達していない。尿所見と血液生化学所見とに異常を認めない。胸部エックス線写真に異常を認めない。
  • この患者の診断や病態に対する検査で重要でないのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108I041]←[国試_108]→[108I043

産褥期」

  [★]

postpartum period, puerperal period?, lying in period?
周産期褥婦産褥

医学大事典

  • 妊娠・分娩によって生じた母胎の変化が、妊娠の前に戻る期間をいう。
  • 子宮頚管や膣は戻らないし、腹壁が弛緩したり、妊娠線が瘢痕化して残ったりするので、完全に戻ることはない
  • 数値としての期間の定義は曖昧
  • 性器の変化は6-8週で元に戻るので、この期間を産褥期と一般的には呼んでいる

WHO ICD-10

  • 分娩当日から42日間
  • 分娩終了後から始まり、内外性器の解剖学的・機能的な修復が終わり、乳腺乳汁分泌を開始するとき。月経が再開するとき。

NGY.364

  • 分娩に続く6-8週間

国試


分娩前後」

  [★]

peripartum
周産期出生前後


出生前後」

  [★]

peripartum
周産期分娩前後

周生期」

  [★]

perinatal period
周産期


周産期死亡」

  [★]

perinatal death
周生期死亡
周産期死亡率衛生指標


定義

病態別に見た周産期死亡

平成21年
  • 母側病態 :母体に異常なし(36.8%)、胎盤、臍帯及び卵膜の合併症(26.4%)
  • 胎児側病態:周産期に発生した病態(84.1%)、先天奇形、変形及び染色体異常(15.2%)

参考

  • 1. 人口動態調査 > 平成22年人口動態統計 > 確定数 > 上巻 > 周産期 > 年次 > 2010年 - e-stat
[display]http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&listID=000001082330&disp=Other&requestSender=dsearch
  • 8-14 死因・母側病態-児側病態別にみた妊娠満22週以後の死産-早期新生児死亡別周産期死亡数及び百分率
[display]http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_csvDownload_&fileId=000004880569&releaseCount=1
  • ↑の死因は「疾病、傷害及び死因分類」で定められている
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei


周産期感染症」

  [★]

perinatal infection
母子感染垂直感染
  • (SMB.609)
  • 子宮内感染
TORCH症候群
  • 産道感染
  • 経母乳感染


周産期集中治療室」

  [★]

perinatal intensive care unit, PICU


周産期合併症」

  [★]

perinatal complication


周産期脳障害」

  [★]

perinatal brain damage




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡