吸収性止血薬

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血管強化薬と局所止血薬
  • 早川 峰司,丸藤 哲
  • 日本血栓止血学会誌 = The Journal of Japanese Society on Thrombosis and Hemostasis 20(3), 278-280, 2009-06-01
  • … し止血作用を示す.(2) ビタミンCの投与によりビタミンC欠乏症(壊血病)は治療できる.(3) フィブリン接着剤は,フィブリノゲンがトロンビン,凝固第XIII因子,カルシウムの作用により架橋化フィブリンとなり,組織の接着・閉鎖作用を発揮する.(4) ゼラチン吸収性スポンジ,酸化セルロースはフィブリンと同等の止血効果をあらわす可吸収性止血薬である.(5) アドレナリンは血管を収縮させ局所止血作用を示す. …
  • NAID 10026117411

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事止血」「」「吸収性」「吸収」「止血薬

止血」

  [★]

hemostasis
  • 血管が損傷した場所にplatelet plugを作る
plate plugを強固にするために、凝固カスケードを働かせて血栓を作る



薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



吸収性」

  [★]

absorptiveabsorbableresorptiveabsorbentresorbable
吸収剤


吸収」

  [★]

absorption


  • 水分は小腸で80-90%、大腸で10-20%吸収される (YN.A-12)



止血薬」

  [★]

hemostatic, hemostatics
止血剤





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡