合成酵素

出典: meddic

synthasesynthetase
シンターゼリガーゼ連結酵素付加酵素シンテターゼシンセターゼ酵素

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/09 02:50:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗生物質ストレプトスリシンの修飾酵素と生合成酵素による毒性緩和
  • 濱野 吉十
  • バイオサイエンスとインダストリー 71(1), 32-35, 2013
  • NAID 40019557804
  • チミジル酸合成酵素(TS) (特集 肺癌個別化治療におけるバイオマーカー)
  • 特別講演 生活習慣病とHDL代謝 (第57回中国・四国支部総会)
  • 井町 仁美,村尾 孝児
  • 臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌 60(11), 1081-1086, 2012-11
  • NAID 40019532522

関連リンク

合成酵素とは. 日本語表記では次の2つのグループに属する酵素の一部が合成酵素と 呼ばれる。合成酵素といった場合は特定の酵素グループを意味しない点を留意すべきで ある。 リアーゼ〈EC番号4群〉に属する一部酵素。ATP加水分解を必要としない。 ...

関連画像

クエン酸合成酵素(PDB:1cts) 回路 図1 ATP合成酵素の構造 内膜にあるATP合成酵素の概略図ATP合成酵素(FoF1)のc soyf 合成酵素のしくみを探る - JT


★リンクテーブル★
先読みリガーゼ
リンク元synthase」「synthetase」「付加酵素」「連結酵素」「シンセターゼ
拡張検索グルタミン合成酵素」「プロスタグランジン合成酵素」「クエン酸合成酵素」「I型脂肪酸合成酵素複合体」「シスタチオニン合成酵素
関連記事酵素」「合成

リガーゼ」

  [★]

ligase
連結酵素


synthase」

  [★]

  • n.
lyasesynthetasetransferase


synthetase」

  [★]

  • n.
ligasesynthase


付加酵素」

  [★]

transferaselyasesynthase
合成酵素シンターゼ脱離酵素転移酵素トランスフェラーゼリアーゼ


連結酵素」

  [★]

ligasesynthetase
合成酵素リガーゼシンテターゼシンセターゼ


シンセターゼ」

  [★]

synthetase
合成酵素連結酵素シンテターゼ


グルタミン合成酵素」

  [★]

glutamine synthetaseglutamine synthase
グルタミンシンターゼグルタミンシンセターゼグルタミンシンテターゼ


プロスタグランジン合成酵素」

  [★]

prostaglandin synthase、prostaglandin synthetase
プロスタグランジンシンターゼプロスタグランジンシンテターゼ


クエン酸合成酵素」

  [★]

citrate synthase
クエン酸シンターゼ


I型脂肪酸合成酵素複合体」

  [★]

type I fatty acid synthetase complex


シスタチオニン合成酵素」

  [★] シスタチオニンβ-シンターゼ


酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





合成」

  [★]

synthesissynthesesconstructionelaborationsynthesizesynthetic
建設構成合成的作成生成同化同化作用総合的





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ミタゾラム 効果 16
3pud 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 12
6多毛日本 12
7user/password 10
8cefpodoxime proxetil BCS 8
9user/register 8
10prolapse of uterus 7
11日常生活自立度 7
121,320,568,24 HTTP/1.1 7
13盲斑 6
14ルリッシュ症候群 5
15サイズの原理 筋電図 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17脳卒中リハ 阻害因子 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20Salivary glands 5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1多毛日本 12
2cefpodoxime proxetil BCS 8
3盲斑 6
4user/password 6
5?mesterolon? Britain 4
6メトロイリーゼ 4
7?testosterone decanoate? Britain 4
8?mesterolon? Europe 4
9?mesterolon? Germany 4
10心筋の活動電位 3
11握雪音 3
12?mesterolon? Australia 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 2
14バンコマイシン レッドマン症候群 2
15?mesterolon? America 2
161回拍出量 2
17グラム陽性桿菌 2
18流動モザイクモデル 2
19アズール顆粒 2
20ウレアーゼ・インドフェノール法 2