合成レチノイド

出典: meddic

-レチノイド
ライター症候群

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • レチノイン酸の骨髄腫細胞への抗腫瘍効果におけるレチノイン酸受容体αを介した作用の重要性と新たな多発性骨髄腫治療薬としてレセプター選択レチノイドの検討
  • 岡村 隆光,増田 道彦,寺村 正尚,泉二 登志子,岡村 隆光,増田 道彦,寺村 正尚,泉二 登志子
  • 東京女子医科大学雑誌 83(E2), E576-E584, 2013-03-31
  • … 各受容体に選択的に作用する合成レチノイドを用い増殖抑制効果を検討したところ、RARα選択的レチノイド(Am80)が他のレセプター選択性アゴニストに比べ強力な増殖抑制効果を示し、その効果はRARαアンタゴニストにより阻害された。 …
  • NAID 110009575068
  • P6-08  ブレオマイシン誘発強皮症モデルマウスの線維化と免疫異常の病態に対してレチノイドAm80が及ぼす影響についての検討
  • 遠山 哲夫,浅野 善英,高橋 岳浩,市村 洋平,谷口 隆志,野田 真史,赤股 要,門野 岳史,佐藤 伸一
  • 日本臨床免疫学会会誌 36(5), 401b-401b, 2013
  • …  全身性強皮症は血管障害と皮膚および内臓諸臓器の線維化を特徴とする原因不明の膠原病で,その発症には免疫異常の関与が示唆されている.Am80は急性前骨髄球性白血病治療薬として承認されている合成レチノイドで,近年ループス腎炎や血管炎など各種膠原病に対する有用性が臨床試験や動物実験により示唆されている.今回我々はAm80が全身性強皮症の病態に及ぼす影響について,ブレオマイシン(BLM)誘発強皮 …
  • NAID 130003383124
  • 平成23年度岡山医学会賞(林原賞) 合成レチノイドAm80はTh1とTh17を抑制することにより慢性移植片対宿主病を改善する
  • 西森 久和,前田 嘉信,谷本 光音
  • 岡山医学会雑誌 124(3), 197-201, 2012-12
  • NAID 120005121911

関連リンク

試薬ホーム > 製品情報 > 抗体・免疫・組織化学・細胞生物 > 合成レチノイド 合成レチノイド レチノイン酸は、細胞分化や増殖アポトーシス、また脊椎動物の形態形成など多くの生物機能を制御する重要な生理活性が注目され ...
1.レチノイドの概念 ビタミンA(レチノールretinol)とその類縁化合物であるレチノイドretinoidは、形態形成制御作用、細胞の分化増殖制御などの作用を持っている。本来、レチノイドの定義として、その物質の持つ化学構造から定義されて ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みライター症候群
リンク元タミバロテン
関連記事合成」「レチノイド」「チノ」「イド

ライター症候群」

  [★]

Reiter's syndrome, Reiter syndrome
Reiter症候群ライター病 Reiter病 Reiter's disease Reiter diseaseフィエサンジェ-ルロワ症候群 Fiessinger-Leroy syndrome反応性関節炎 reactive arthritis
膿漏性角化症血清反応陰性脊椎関節症

疫学

  • HLA-B27陽性者に多い。

病態

  • 泌尿生殖器(尿道炎)ではクラミジア、消化管(細菌性下痢)ではサルモネラ、赤痢菌、エルシニア、カンピロバクターによる感染後、1-3週間で関節炎を生じる。

症状

  • 関節炎、結膜炎、尿道炎(ライター三徴)
  • 1-3の関節(大関節に多い)が非対称性に侵され、仙腸関節炎、脊椎炎、腱付着部炎を伴う。




タミバロテン」

  [★]

tamibarotene
アムノレイク


合成」

  [★]

synthesissynthesesconstructionelaborationsynthesizesynthetic
建設構成合成的作成生成同化同化作用総合的



レチノイド」

  [★]

retinoid
チガソン
ビタミンA合成レチノイド



チノ」

  [★] ケノデオキシコール酸

イド」

  [★]

id
エス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡