口唇口蓋裂

出典: meddic

cleft lip and palate, cleft palate with cleft lip
唇口蓋裂
口蓋裂口唇裂
[show details]

概念

疫学

  • 新生児の0.2%
  • 男児に多い

症状

発達に伴う問題点

哺乳障害

乳児の嚥下は成人のものとは異なっており、乳児嚥下と呼ばれる。乳児は舌で乳首を包み込み上口蓋に密着させ、蠕動運動をおこなうことで上顎と舌とで陰圧を作り出し哺乳している。乳児嚥下には口唇は必要ない。口蓋裂が存在する場合、正常に陰圧を形成することができないため、哺乳を行うことができない。したがって正常に哺乳を行うためには、開いている口蓋裂を閉鎖する必要がある。 また、生後3ヶ月ごろから口唇による捕食運動が始まるため、この時期までに口唇の閉鎖を行うべきである。 哺乳に障害があると、栄養不良による発育不良が生じる可能性がある。よって出来るだけ早期に口蓋床の装着が必要である。口蓋床によって口蓋の穴を閉鎖してやることで哺乳時に陰圧を作り出せるようにし、自力で哺乳できるようにする。

構音障害

鼻咽腔の閉鎖機能不全がある場合、開放性鼻声となり母音の発音が変化する。したがって言語発達が活発になる2歳までに口蓋裂の閉鎖を行うべきである。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/15 13:04:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 口唇口蓋裂の乳幼児から成人までの一貫治療(特別講演II,岩手医科大学歯学会第37回総会抄録)
  • 金野 吉晃
  • 岩手医科大学歯学雑誌 36(3), 153-154, 2012-01-24
  • NAID 110008897708
  • 13トリソミー・全前脳胞症をともなった児のケア : 入院から在宅に向けて (特集 小児看護 事例検討集 : 子どもと家族を支えるケアを中心に : 臨床で携わった事例の振り返りから看護の経験知を導き出そう) -- (先天性疾患)
  • 口唇・口蓋裂を持つ赤ちゃんの直接授乳はどう援助する? (NICU最前線 赤ちゃんの問題別ケーススタディ 「困った」から「できる!」に変わる母乳育児支援)
  • 大山 牧子
  • ネオネイタルケア 24(11), 1086-1089, 2011-11
  • NAID 40019082243

関連リンク

口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)とは、先天性異常の一つであり、軟口蓋あるいは硬 口蓋またはその両方が閉鎖しない状態の口蓋裂と、口唇の一部に裂け目が現れる状態の口 唇裂(唇裂)の総称。症状によって口唇裂、兎唇(上唇裂)、口蓋裂などと呼ぶ。 ...
患者本人が自らのために収集した口唇口蓋裂の情報を発信.

関連画像

ホッツ床について口唇口蓋裂の赤ちゃんなっちんは「口唇口蓋裂 Adrajapan_0912_2口蓋裂手術前後の状態午前5時。さまざまな形態の口蓋裂embryo_cp2.gif


★リンクテーブル★
先読み口唇裂
リンク元トリソミー」「先天性異常
関連記事口蓋裂」「口唇」「口蓋

口唇裂」

  [★]

cleft lip
cheilo-schisis
唇裂兎唇 are lipHarsen scharteみつくち
口唇形成術

ガイドライン

  • 1. 口唇裂・口蓋裂診療ガイドライン
[display]http://jsoms.or.jp/guideline20080804/mg_cpf20080804.pdf



トリソミー」

  [★]

trisomy
三染色体三染色体性


  • first aid step1 2006 p.110
  • 染色体が3本ある

トリソミー

  trisomy 21 trisomy 18 trisomy 13
Down syndrome Edwards' syndrome Patau's syndrome
1:700 1:8000 1:6000
頭部 精神遅滞
小頭症    
後頭部隆起    
  小眼球症    
顔面 全前脳胞症    
内眼角贅皮、扁平顔貌    
低位耳介    
口唇口蓋裂    
小顎症    
頚部 短い首    
頚の皮が多い    
猿線    
重畳手指    
多指症    
心奇形
消化器 消化管狭窄    
臍ヘルニア  
泌尿器 腎形成不全    
腎不全    
股関節 股関節外転の制限    
揺り椅子状の足底  
第1趾と第2趾の離解    
低筋緊張    

覚え方

臨床関連



先天性異常」

  [★] 先天異常

先天性代謝異常症


奇形

  • 副耳
  • 耳介低位
  • 外因による奇形
  • 1.薬剤、化学物質による奇形
  • 2.感染による奇形 TORCH症候群


口蓋裂」

  [★]

creft palate
uraniscochasma
口唇裂口唇口蓋裂
  • 口蓋の癒合不全

ガイドライン

  • 1. 口唇裂・口蓋裂診療ガイドライン
[display]http://jsoms.or.jp/guideline20080804/mg_cpf20080804.pdf



口唇」

  [★]

lip (Z), labium (Z)
labia oris
口蓋


臨床関連

  • 口唇、口蓋の奇形



口蓋」

  [★]

palate (Z)
palatum


臨床関連





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡