十二指腸良性腫瘍

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床の実際 腹痛を契機に発見された巨大な十二指腸脂肪腫の1例
  • 深見 保之,寺崎 正起,坂口 憲史 [他]
  • 外科治療 94(4), 774-778, 2006-04
  • NAID 40007251822
  • ハンドアシスト法腹腔鏡下手術で切除しえた十二指腸Brunner腺腫の1例
  • 藤井 雅和,西田 一也,竹中 博昭,西田 健一
  • 山口医学 51(3), 71-75, 2002-06-30
  • … Brunner腺腫は十二指腸良性腫瘍の中では最も発生頻度が高い.小さなものでは内視鏡的に切除されるが,大きさによっては外科的手術でしか切除できないものもある.しかし良性腫瘍であることを考慮すると,できるだけ侵襲の少ない方法で切除することが望ましい.今回我々はハンドアシスト法腹腔鏡下手術で切除しえた十二指腸Brunner腺腫の1例を経験したので報告する. …
  • NAID 110002774238

関連リンク

[display]http://mymed.jp/di/n75.html

十二指腸良性腫瘍 - MyMed 医療電子教科書
2010年11月15日 ... 十二指腸良性腫瘍は比較的稀な疾患である。乳頭部を除く原発性十二指腸腫瘍は剖検例で みられた腫瘍の0.02~0.5%にすぎず、良性腫瘍はその半数以下である。上皮性腫瘍では 腺腫、非上皮性腫瘍では平滑筋腫の頻度が高い。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事十二指腸」「腫瘍」「良性腫瘍」「良性

十二指腸」

  [★]

duodenum (Z)
消化器系小腸


解剖

first portion 上部、球部
second portion 下行部
third portion 水平部
fourth portion 上行部

上部

-superior part
KA. 291,311,312
KH. 170

血管

下行部 descending part

KA. 297

血管

水平部

horizontal part
KA. 297
KH. 170

血管

上行部

ascending part
KH. 170

血管

組織

1 2 3 4 5 6
上皮 上皮表層の構成細胞 粘膜固有層 腺の構成細胞 粘膜筋板 粘膜下組織筋層 漿膜/外膜
単層円柱上皮 吸収上皮細胞、杯細胞(ムチンノーゲン分泌)、
内分泌細胞、M細胞
腸腺 吸収上皮細胞、杯細胞、
幹細胞、内分泌細胞、
パネート細胞
内輪層、外縱層 ブルンネル腺
(分枝管状胞状腺、
アルカリ性の粘液、
ウロガストロン産生)
内輪筋層
外縱筋層
漿膜 外膜
(下行部水平部)



腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294

良性腫瘍」

  [★]

benign tumor
腫瘍


-benign tumor


良性」

  [★]

benignbenignant
穏和




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡