分泌型IgA欠損症

出典: meddic

secretory IgA deficiency


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • びまん性汎細気管支炎,萎縮性胃炎,下痢に続く低カリウム血性ミオパチーを呈した分泌型IgA欠損症
  • 安原 治,中野 智,飯島 節,山尾 哲,中村 重信,亀山 正邦,加納 正
  • 日本内科学会雑誌 75(7), 946-950, 1986
  • … 多彩な症状を呈した分泌型IgA欠損症の1例を経験した.症例は, 26才,男性. …
  • NAID 130000901708

関連リンク

分泌型IgAのカタチ IgAは2種類があります。(IgA欠損症では癌の発生率が高いといわれています。) ... 粘液に放出されると二量体IgAになる 血清中では約90%がmIgAで、残り10%がpIgAです。一方、粘膜上皮細胞から粘液に出るときは二 ...
IgA 欠損症 IgA deficiency 「概念」 B細胞が IgA 分泌型に分化できないもの。 「疫学」 最も多く、最も軽い、免疫不全。 400人に1人の割合で発生している。 「症状」 大半の患者は無症状である。 「合併症」 慢性下痢、アレルギー

関連画像

分泌型IgA。J鎖を介して2分子の  的分泌型IgAの誘導メカニズム 腎内科: IgA腎症研究グループ 抗体 iga 分泌 型 iga の カタチ分泌型免疫グロブリンA(pIgA これらの研究結果より、PAI-1


★リンクテーブル★
関連記事欠損」「IgA」「I」「」「欠損症

欠損」

  [★]

欠損症
異常遺伝子欠失、欠く、欠失欠損症欠点欠乏欠乏症欠乏性欠落削除、除去、ディリーション発育不全非形成不完全不十分不足無形成欠くこと欠陥失うミス

概念

  • 本来存在するはずのものが、まったく失われている状態。


IgA」

  [★]

immunoglobulin A
免疫グロブリンA γA gamma A
免疫グロブリン Ig


概念

  • 免疫グロブリンクラスの1つ。

基準値

  • 110-410 mg/dl (臨床検査法提要第32版)

臨床関連



I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


型」

  [★]

機序形式形成形態種類パターンパターン形成品種編成方法モード様式タイプ標本タイプフォーム成立形づくる
原型


欠損症」

  [★]

defectdeficiencyabsencemorphological defect
異常欠失欠神欠損欠点欠乏欠乏症欠乏性非存在ないこと欠くこと欠如欠陥形態異常




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡