円柱状気管支拡張症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

気管支拡張症は、気管支の内部が円柱状や袋状に拡張し広がってしまう病気です。肺全体に起こる場合と局所的に起こる場合がありますが、一度広がってしまった気管支は元に戻ることはありません。
気管支がいろんな原因によって、拡張し元に戻らなくなる気管支拡張症。この病気の主な症状や治療法などを紹介します。 ... 気管支拡張症は、気管支の一部が異常に拡張して元に戻らなくなってしまう病気です。気管支が円柱状や袋状に拡張 ...
気管支拡張症は、気管支が非可逆的に拡張してしまう病気です。気管支が円柱状や嚢状(のうじょう)に拡張します。肺全体に起こる場合と、局所に起こる場合があります。拡張した部分の浄化能力は低くなり、血管も増殖するため、膿性痰 ...

関連画像

 ② 気管支拡張症 ③ 肺胞上皮癌 は円柱状の気管支拡張症で軽症 から 順 に 円 柱状 紡錘  ② 気管支拡張症 ③ 肺胞上皮癌


★リンクテーブル★
関連記事気管」「気管支」「拡張」「円柱」「気管支拡張

気管」

  [★]

trachea (Z), tracheal tube
trachea
気管支気管支の分岐

解剖

  • 長さ12cm、直径2cm (HIS.298)。
  • C6椎体-T5椎体 / C6椎体の下部より始まりT4-T5椎体で左右の気管支に分かれる。)
  • 喉頭の輪状軟骨の直下から始まり主気管支が分岐するところに終わる。 (HIS.298)

粘膜

  • 1呼吸上皮(粘膜上皮):多列線毛上皮
  • 2. 粘膜固有層 疎性結合組織 膠原線維、弾性線維、気管腺(混合腺)
  • 3. 粘膜下組織 密生結合組織 
  • 4. 外膜 気管軟骨 馬蹄形(C字軟骨)後方に開いている。10-12個


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



気管支」

  [★]

bronchus / bronchi(pl.) (Z)
bronchus principalis
主気管支 main bronchus一次気管支 primary bronchus
気管気管支の分岐肺区域区域気管支





Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



拡張」

  [★]

dilationdilatationenlargementextensiondilatedistendenlargeextenddilated
延ばす延長及ぶ拡大散大伸長伸展増大怒張伸びる広がる膨張拡張型伸び伸張


円柱」

  [★]

cylindercast
ギプスシリンダーボンベ投げる役をつける鋳造ギプス包帯円柱レンズ



気管支拡張」

  [★]

bronchiectasisbronchodilationbronchodilatation
気管支拡張症気管支拡張作用




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡