全身麻酔剤

出典: meddic

general anesthetic
全身麻酔薬


商品

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 全身麻酔剤の選択
  • トリメトファン希薄液微量点滴法の臨床的検討 : ケタミン麻酔時の血圧制御を中心に
  • 本城 繁,氷室 寛人,神山 守人
  • 杏林医学会雑誌 9(3), 191-194, 1978-09-30
  • NAID 110007372253
  • 全身麻酔剤の血中グルタチオン値に及ぼす影響

関連リンク

全身吸入麻酔剤 劇薬、処方せん医薬品注) [日本薬局方 セボフルラン] 薬価基準収載 250mL 禁忌(次の患者には投与しないこと) 1)以前にハロゲン化麻酔剤を使用して,黄疸または原因 不明の発熱がみられた患者
内注外 区分 分類名 主な適応症 薬理作用1 薬理作用2 薬理作用3 2 全身麻酔剤 全身麻酔の導入 麻酔作用 下行性抑制系活動の増強作用 脳幹の網様体賦活系の抑制作用 全身麻酔の導入および維持 麻酔作用 麻酔の補助 鎮痛作用 神経 ...
バクスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ジェラルド・リマ)は、2011年4月22日、全身吸入麻酔剤「スープレン®吸入麻酔液」(以下「スープレン」、一般名:デスフルラン)の医薬品製造販売承認を取得しました。

関連画像

全身麻酔剤(吸入剤) - 最短 全身麻酔剤プロポフォール  イラン ハロタン フ ローセン全身吸入麻酔剤「スープレン 全身麻酔剤(注射剤 全身麻酔剤(吸入剤


★リンクテーブル★
先読み全身麻酔薬
リンク元医療用医薬品」「デスフルラン」「液化亜酸化窒素」「general anesthetic
関連記事麻酔」「全身」「」「全身麻酔」「麻酔剤

全身麻酔薬」

  [★]

general anesthetic
麻酔薬



医療用医薬品」

  [★]

ethical drug
一般用医薬品
  • 中枢神経系用薬
  • 末梢神経用薬
  • 感覚器用薬
  • その他の神経系及び感覚器官用医薬品
  • 循環器官用薬
  • 呼吸器官用薬
  • 消化器官用薬
  • 泌尿生殖器官及び肛門用薬
  • 外皮用薬
  • 歯科口腔用薬
  • ビタミン剤
  • 血液・体液用薬
  • 人工透析用薬
  • その他の代謝性医薬品
  • 細胞賦活用薬
  • 腫瘍用薬
  • アレルギー用薬
  • その他の組織細胞機能用医薬品
  • その他の組織細胞機能用医薬品
  • 抗生物質製剤
  • 寄生動物用薬
  • その他の病原生物に対する医薬品
  • その他の病原生物に対する医薬品
  • 調剤用薬
  • 公衆衛生用薬
  • その他の治療を主目的としない医薬品
  • アルカロイド系麻薬(天然麻薬)
  • 非アルカロイド系麻薬


デスフルラン」

  [★]

desflurane
スープレン
全身麻酔剤
  • 全身麻酔薬;ハロゲン化炭化水素系;揮発性



液化亜酸化窒素」

  [★]

全身麻酔剤亜酸化窒素


general anesthetic」

  [★]

麻酔」

  [★]

anesthesia
麻酔機、術前準備


全身麻酔

1. Semi-rapid induction (成人の場合の基本)

  • (a) モニター装着,静脈確保.
  • (b) propofol( 2 mg/kg )remifentanil( 0.5 μg/kg/min )で入眠.
  • (c) rocuronium( 0.6 mg/kg )で筋弛緩.
  • (d) 100%酸素でBag & Mask
  • (e) 麻酔が深くなったら気管挿管.

目的別の麻酔方法

  • 心臓手術:on-pump CAB, off-pump CAB
  • 肺手術:一側肺換気
  • 産科麻酔:筋弛緩薬以外は胎盤を通過すると考えて良いと思われる。硬膜外麻酔でオピオイドを投与するのは分娩後。
  • 帝王切開術:脊髄くも膜下麻酔 

参考

  • 1. 研修医用のマニュアル - 神戸大学大学院医学系研究科 外科系講座 麻酔科学分野
http://www.med.kobe-u.ac.jp/anes/manual.html
  • 2. 麻酔科レジデントマニュアル 麻酔応用編 筑波大学附属病院麻酔科 2011 年ver.1.4
[display]http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/anesthesiology/tsukuba_new_anesthesiology/pdf/manual3advanced110325.pdf



全身」

  [★]

whole bodytotal bodysystemicgeneralwhole-body
一般全身性全身的通常一般的普遍的浸透移行性全般


剤」

  [★]

drugagent
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品


全身麻酔」

  [★]

general anesthesia、(古)general anaesthesia
全麻


麻酔剤」

  [★]

anestheticanesthetic drug
麻酔性麻酔薬




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡