免疫グロブリンスーパーファミリー

出典: meddic

immunoglobulin superfamily
免疫グロブリン遺伝子スーパーファミリー ←?
immunoglobulin gene superfamily ←?
免疫グロブリン
Igドメイン サブユニット 多形性 遺伝子再構成 局在  
単一 単量体 無し 無し 細胞表面 Thy1, CD1のサブユニット, CD3のサブユニット
単量体 無し 無し 細胞表面 N-CAM, PDGF-R, poly Ig receptor, CEA, MAG, CD2
多量体 無し 無し 細胞表面 CD4, CD8
多量体 有り 無し 細胞表面 MHC
多量体 有り 有り 細胞表面 TCR
多量体 有り 有り 液性因子 Ig


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/17 11:14:29」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 非特異的交差反応性抗原(NCA) (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (腫瘍マーカー)
  • 林 敏昭,今井 浩三,篠村 恭久
  • 日本臨床 68(-) (982), 753-755, 2010-07
  • NAID 40017200860
  • 免疫グロブリンスーパーファミリー(ICAM,VCAM,NCAM,L1,nectin) (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (可溶性膜蛋白,接着分子)
  • 植木 重治,茆原 順一
  • 日本臨床 68(-) (982), 159-162, 2010-07
  • NAID 40017200710
  • 精子形成に関与する新規接着分子SgIGSF
  • 若山 友彦,井関 尚一
  • 顕微鏡 42(1), 41-44, 2007-03-30
  • NAID 10018912942
  • Brain science(49)免疫グロブリンスーパーファミリーと統合失調症

関連リンク

免疫グロブリンスーパーファミリー(NCAM、L1、ICAMファミリー、ネクチン): 上皮、 血管内皮、免疫系、神経などの様々な細胞間認識に .... 免疫グロブリンスーパー ファミリー: 免疫細胞間の相互認識と免疫応答,臓器拒絶反応,ガンの転移,リンパ球の ...
免疫グロブリンスーパーファミリーとは?生物学用語。 同義/類義語:免疫グロブリン・ スーパーファミリー, Igスーパーファミリー英訳・(英)同義/類義語:immunoglobulin superfamily, immunoglobulin super-f...

関連画像

も,分子内に免疫グロブリン エイの免疫グロブリンスーパー 免疫グロブリンスーパー する、免疫グロブリンスーパー 免疫グロブリンスーパー 免疫グロブリンスーパー  ファミリーメンバーが生じた


★リンクテーブル★
リンク元接着分子
関連記事免疫」「グロブリン」「リン」「ファミリ」「リンス

接着分子」

  [★]

adhesion molecule
接着因子

接着分子のファミリー

白血球の相互作用に関与している接着分子 (IMM.87)

グループ名 機能 名称 別名 組織分布 リガンド
セレクチン 炭化水素鎖に結合。
白血球-内皮細胞の反応を開始
P-selectin PADGEN CD62P 活性化した内皮細胞、活性化した血小板 PSGL-1, sialyl-Lewisx
E-selectin ELAM-1 CD62E 活性化した内皮細胞 sialyl-Lewisx
インテグリン CAMや細胞外マトリックスに結合。
強い結合
LFA-1 αL:β2 CD11a:CD18 単球、T細胞、マクロファージ、好中球、樹状細胞 ICAMs
CR3, Mac-1 αM:β2 CD11b:CD18 好中球、単球、マクロファージ ICAM-1, iC3b, fibrinogen
CR4, p150.95 αX:β2 CD11c:CD18 樹状細胞、マクロファージ、好中球 iC3b
VLA-5 α5:β1 CD49d:CD29 単球、マクロファージ fibronectin
免疫グロブリンスーパーファミリー 細胞結合で様々に働く。
インテグリンの基質
ICAM-1   CD54 活性化した内皮細胞 LFA-1, MAC1
ICAM-2   CD102 非活性化状態の内皮細胞、樹状細胞 LFA-1
VCAM-1   CD106 活性化した内皮細胞 VLA-4
PECAM   CD31 活性化した白血球、内皮細胞間の結合 CD31

白血球の相互作用に関与している免疫グロブリンスーパーファミリーの接着分子 (IMM.329)

名称 分布組織 リガンド
CD2 LFA-2 T細胞 LFA-1 CD53
ICAM-1 CD54 活性化した血管、リンパ球、樹状細胞 LFA-1, Mac-1  
ICAM-2 CD102 非活性化状態の血管 LFA-1  
ICAM-3 CD50 Naive T cells DC-SIGN, LFA-1  
LFA-3 CD58 リンパ球、APC CD2  
VCAM-1 CD106 活性化した内皮細胞 VLA-4  
-接着分子
-細胞接着分子
-カドヘリン


免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



グロブリン」

  [★]

globulin (Z)
ヴェノグロブリンガンマーグロブリンガンマガードガンマグロブリングロブリングロベニンサイモグロブリンサングロポールゼットブリンテタノセーラテタノブリンテタノブリンIHヒスタグロビンベニロンヘパトセーラヘブスブリンヘブスブリンIHポリグロビン乾燥HBグロブリン乾燥はぶ抗毒素乾燥まむし抗毒素抗Dグロブリン抗D人免疫グロブリン抗HBs人免疫グロブリン破傷風グロブリン
アルブミンフィブリノーゲン
  • 肝臓で産生される

機能 (PT.234)

  • α1-グロブリン
    • 組織分解産物や脂質を運搬
  • α2-グロブリン
    • ビタミンやホルモンを運搬
    • α2-グロブリンの一種であるハプトグロビンは溶血により生じたヘモグロビンを捕捉し、尿細管の閉塞を防ぐ
  • βグロブリン
  • γグロブリン


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






ファミリ」

  [★]

family
家族系統群親戚ファミリー


リンス」

  [★]

rinsingrinserinse
水洗すすぐすすぎ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡