先天性第XIII因子欠乏症

出典: meddic

congenital factor XIII deficiency


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 74) 先天性第XIII因子欠乏症をともなった腹部大動脈瘤にたいする人工血管置換術の1例
  • 村井 則之,大林 民幸,佐藤 泰史,金子 達夫
  • Japanese circulation journal 61(SupplementII), 630, 1997-08-20
  • NAID 110002624770
  • 先天性第XIII因子欠乏症に対するパスツリゼーション処理第XIII因子濃縮製剤の長期投与観察

関連リンク

概要 慢性疾患を抱える子どもとその家族への支援の在り方について 小児慢性特定疾病指定研修用資料 児童福祉法の一部 ... 血液疾患 大分類: 先天性血液凝固因子異常 46 第XIII因子欠乏症 だいじゅうさんいんしけつぼうしょう factor XIII ...
一方、後天性血液凝固第ⅩⅢ因子欠乏症は、遺伝以外の何らかの理由で血液中の血液凝固第ⅩⅢ因子が少なくなり、出血症状をきたす病気で、先天性の病気と同じように第ⅩⅢ因子製剤を投与することにより、血を止まりやすくします ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元第XIII因子
関連記事欠乏症」「欠乏」「先天性」「」「因子

第XIII因子」

  [★]

factor XIII, F XIII
フィブリン安定化因子, fibrin-stabilizing factor, fibrin stabilizing factor, FSF血漿トランスグルタミナーゼ, plasma transglutaminase血液凝固第XIII因子凝固第XIII因子
フィブロガミンP
血液凝固因子
  • トロンビンにより活性化され、フィブリン線維を架橋してフィブリン網を安定化させる血液凝固因子の一つ。

臨床関連

低下

  • 先天性第XIII因子欠乏症、先天性血液凝固第XIII因子欠乏症



欠乏症」

  [★]

deficiencydeprivation
欠失欠損欠損症欠乏欠乏性剥脱欠くこと

欠乏」

  [★]

deficit
欠乏症 deficiency
欠損
  • 不十分な、不足した、不完全な、欠陥のある状態。


先天性」

  [★]

congenitalcongenitacongenitally
先天先天的


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡