偏り

出典: meddic

bias
動揺、偏向、ふれバイアス



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/19 08:47:21」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 粒子分布を考慮した粒子接触判定計算のMPIおよびOpenMPによる並列化
  • 高木翔 ,和田直樹 ,岡大樹 ,竹田宏 ,片桐孝洋 ,堀端康善
  • 情報処理学会研究報告. [ハイパフォーマンスコンピューティング] 2012-HPC-137(34), 1-6, 2012-12-06
  • … 粒子シミュレーションでは接触判定計算の計算負荷が最も大きく高速化が必要である.本研究では解析領域内の粒子分布に偏りがある場合を想定し,そのときの接触判定計算を MPI や OpenMP で並列化する際の問題点について,アルゴリズムとマルチコア最適化の観点から検証した.本論文では各 CPU の計算負荷を均一に分散するために格子番号毎ではなく粒子番号毎に接触判定計算を行うことで各 CPU が担当する粒子数を等しく …
  • NAID 110009490682
  • 粒子分布を考慮した粒子接触判定計算のMPIおよびOpenMPによる並列化
  • 高木翔 ,和田直樹 ,岡大樹 ,竹田宏 ,片桐孝洋 ,堀端康善
  • 情報処理学会研究報告. 計算機アーキテクチャ研究会報告 2012-ARC-202(34), 1-6, 2012-12-06
  • … 粒子シミュレーションでは接触判定計算の計算負荷が最も大きく高速化が必要である.本研究では解析領域内の粒子分布に偏りがある場合を想定し,そのときの接触判定計算を MPI や OpenMP で並列化する際の問題点について,アルゴリズムとマルチコア最適化の観点から検証した.本論文では各 CPU の計算負荷を均一に分散するために格子番号毎ではなく粒子番号毎に接触判定計算を行うことで各 CPU が担当する粒子数を等しく …
  • NAID 110009490645
  • 人工市場を用いた市場暴落後における反発メカニズムの分析
  • 八木 勲,水田 孝信,和泉 潔
  • 情報処理学会論文誌 53(11), 2388-2398, 2012-11-15
  • … て,オーバリアクション仮説を考慮せずにリバーサル現象が発生することを確認した.そして,リバーサル現象発生時の取引価格決定メカニズムを分析し,エージェントの予想株価のばらつきと注文の需給関係の偏りによってリバーサル現象が引き起こされることを突きとめた.一方,ザラ場方式を採用した人工市場を用いると,リバーサル現象が必ずしも起こるとは限らないことが判明した.その結果,板寄せ方式を採用した市 …
  • NAID 110009486853

関連リンク

かたより【偏り/片寄り】とは。意味や解説、類語。1 かたよること。「栄養に―のないようにする」2 光などの横波の振動が、その伝わる方向に垂直な方向のうち、ある方向にだけ特に著しい現象。 - goo国語辞書は27万語以上を収録。
偏り(かたより)、またはバイアスという用語は、統計学で2つの異なる意味に用いられる。 標本の偏りとは、母集団の要素が標本として平等に選ばれていないと考えられる場合をいう。 推定量の偏りとは、推定すべき量を何らかの ...

関連画像

アテナ速報 - パズドラ速報  が偏りすぎてやばい #パズドラ 偏りがひどいときがあるよなid 変わる かな 全貌 この 偏り パズドラ】リット偏りすぎ Copy link to Tweet Embed Tweet


★リンクテーブル★
先読みbias
リンク元コホート研究」「症例対照研究」「バイアス」「ふれ

bias」

  [★]

  • n.
aptliabilityoffsetprejudiceproclivitypronetendencytrend

WordNet   license wordnet

「slanting diagonally across the grain of a fabric; "a bias fold"」

WordNet   license wordnet

「a partiality that prevents objective consideration of an issue or situation」
prejudice, preconception

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈C〉(布地の裁断や縫い目の)斜線,バイアス / 〈C〉〈U〉(…に対する)心理的傾向,性癖;先入観;偏見《+『toward』(『against』,『for』)+『名』》 / 斜めの;斜めに裁った / (…に対して)〈人〉‘に'偏見を抱かせる,〈人の意見・心〉'を'一方に片寄らせる / 《+『名』+『against』(『towards, in favor of』)+『名』》」

WordNet   license wordnet

「cause to be biased」
predetermine

WordNet   license wordnet

「influence in an unfair way; "you are biasing my choice by telling me yours"」


コホート研究」

  [★]

cohort study
研究デザインコホート内症例対照研究



定義

  • 対照集団を要因の有無別に分けて、疾病罹患の傾向を比較する
  • ある時点で研究対象を決めて、その人たちを追跡調査するスタイルの研究
  • なんらかの共通特性をもった人たちと、その特性をもっていない人たちを追跡調査し、疾病の発症率を調べることで、特性の有無が疾病の発生リスクにどのような効果をもつかを直接計算できる。(http://phi.med.gunma-u.ac.jp/epi-spc/term4.pdf)

種類

  • 前向きコホート研究 (Prospective Cohort Study)
  • 後ろ向きコホート研究 (Retrospective Cohort Study)

特徴

  名称 患者対照研究 コホート研究
時間軸 後向き研究 前向き研究
調査の方法 既往調査、病歴調査 追跡調査
対象 曝露情報の
信頼性
患者の過去の記録やカルテに頼るため 信頼性は低い 現時点での曝露状況が判明しているので信頼性は高い
対象 偏り
バイアス
抽出の段階で、既に患者、対照群とも に偏りが発生している場合が多い 母集団から、要因の有無別に対照群が 抽出されるため、偏りは小さい
対象 まれな要因 評価不能 評価可能
調査 観察期間 なし 長期
調査 費用
労力
患者と対照のみを観察するので、費用・労力が少ない 大きな集団を長期に追跡しなければな らないので、費用・労力が多い
疾患 対照疾患 単一 複数
疾患 診断の正確性 正確性が高い 正確性が低い
→診断基準が必要
疾患 まれな疾患 可能 困難
解析 罹患率 計算不可 算出可能
解析 相対危険度 近似値の算出 算出可能
解析 寄与危険度 計算不可 算出可能

その他の特徴

  • 人口の移動の激しい地域で追跡調査は困難
  • 前もって発生頻度を予測して対照群の人口サイズを決定する必要がある
  • 診断基準の設定が必要な場合もある →長期の観察では診断方法や疾病概念が変化することがあるため
  • 因果関係について、患者対照研究よりも、より多くの情報が得られる
  • 患者対照研究に比べ、選択バイアスが生じにくい。
  • 患者対照研究に比べ、交絡因子の調整が容易。

参考

  • 1.
[display]http://phi.med.gunma-u.ac.jp/epidemiology/epi03.html
  • 2.
[display]http://phi.med.gunma-u.ac.jp/epi-spc/term4.pdf



症例対照研究」

  [★]

case-control study
ケース・コントロール研究
患者対照研究
症例対照法アトリビュータブル・リスクコホート研究分析疫学マッチング


特徴

  名称 患者対照研究 コホート研究
時間軸 後向き研究 前向き研究
調査の方法 既往調査、病歴調査 追跡調査
対象 曝露情報の
信頼性
患者の過去の記録やカルテに頼るため 信頼性は低い 現時点での曝露状況が判明しているので信頼性は高い
対象 偏り
バイアス
抽出の段階で、既に患者、対照群とも に偏りが発生している場合が多い 母集団から、要因の有無別に対照群が 抽出されるため、偏りは小さい
対象 まれな要因 評価不能 評価可能
調査 観察期間 なし 長期
調査 費用
労力
患者と対照のみを観察するので、費用・労力が少ない 大きな集団を長期に追跡しなければな らないので、費用・労力が多い
疾患 対照疾患 単一 複数
疾患 診断の正確性 正確性が高い 正確性が低い
→診断基準が必要
疾患 まれな疾患 可能 困難
解析 罹患率 計算不可 算出可能
解析 相対危険度 近似値の算出 算出可能
解析 寄与危険度 計算不可 算出可能

その他の特徴

  • 対照群は母集団を代表しているわけではない →対照は必ずしも健常者でなくともよい(同じ病院の他の疾病の患者が選ばれることが多い)
  • 交絡因子を考慮した調査対象の選択が必要である.
  • 統計学的検定にはカイ二乗検定などが用いられる

参考

  • はじめてケースコントロールシート2.5 Beginners’ Training Sheet for Case-control study
[display]http://spell.umin.jp/BTS_CCS2.5.pdf



バイアス」

  [★]

bias
偏る傾向偏見片寄り偏り



ふれ」

  [★]

deflection
動揺、偏向、偏り




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡