体性感覚

出典: meddic

somatic sensation, somatesthesia
身体感覚
上行性伝導路感覚深部感覚体性神経皮膚感覚部位覚部位感覚


  • 特殊感覚器、内臓、脳以外の身体組織に存在する感覚の総称である。すなわち皮膚、粘膜、筋、腱、骨膜、関節脳、靱帯などに存在する。このような部位に存在する様々な受容器の興奮が体性感覚神経によって中枢に伝えられる感覚の総称である。

解剖

  • 第一体性感覚野 first somatosensory area, SI
  • 第二体性感覚野 second somatosensory area, SII

臨床関連

運動

  • SIの損傷
  • 肢節運動失行
  • 中心後回の傷害によって習熟した手指の運動や、道具使用が傷害される

触圧覚・痛覚

  • SIの損傷
  • 触覚識別傷害
  • SIIの損傷
  • 触覚失認

痛覚

 SI、SII、前部島皮質、前部帯状皮質、補足運動野





Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/14 10:12:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 視触覚の同時刺激によるテクスチャ感覚呈示システムの構築とその評価
  • 福山 惠士,澤田 秀之
  • 情報処理学会論文誌 52(4), 1562-1570, 2011-04-15
  • … 触覚刺激のみによる呈示では個人差が大きく,同じ条件の刺激を呈示しても人によって異なる素材として認識される場合があることが分かった.人間は物体のテクスチャを触覚によって認識する際,視覚情報や体性感覚も有効に活用している.そこで,視覚ディスプレイ上に表示したテクスチャ画像に対応した触覚刺激を,マウス上に実装した薄型触覚ディスプレイによってユーザの手掌部に呈示するシステムを構築した.本シ …
  • NAID 110008507990
  • アレキシサイミアの脳画像研究(シンポジウム:Neuroimagingの新展開,2010年,第51回日本心身医学会総会ならびに学術講演会(仙台))
  • 守口 善也
  • 心身医学 51(2), 141-150, 2011-02-01
  • … アレキシサイミアにかかわる脳機能画像研究をレビューした.その結果,(1)外的な情動(視覚)刺激,および想像性に対する辺縁系・傍辺縁系(扁桃体,島皮質,前帯状回,後帯状回)の反応性は低下しており,(2)内的な体性感覚・運動などの「身体」にまつわる刺激に対しては,島皮質や感覚運動領域をはじめとして,むしろ亢進している.(3)社会性の課題に対しては,内側前頭前野・島皮質などにおいて活動が低下していた.アレキシサ …
  • NAID 110008440570
  • 椎間板性腰痛の「痛みの構成」 ([第18回]日本腰痛学会 特集号) -- (特集 腰痛の起源と疫学)

関連リンク

移動: 案内, 検索. 体性感覚(たいせいかんかく)は、生理学や医学の用語で、皮膚 感覚、深部感覚、内臓感覚を指す(内臓感覚を除外する立場もある)。 ... 体性感覚は 視床で処理され、対側の大脳半球に送られる他、自律神経系や賦活系にも影響を及ぼす。 ...
体性感覚誘発電位(たいせいかんかくゆうはつでんい、英:somatosensory evoked ...

関連画像

980630G15IH術中皮質体性感覚誘発電位に 4.2 体性感覚の大脳皮質 へ 4.2 体性感覚の大脳皮質へ 感覚の分類


★リンクテーブル★
先読み皮膚感覚」「深部感覚」「部位感覚
リンク元視床」「上行性伝導路」「小脳」「脳幹」「体性知覚
拡張検索体性感覚発作」「二次体性感覚野」「体性感覚路
関連記事感覚

皮膚感覚」

  [★]

cutaneous sensation, skin sense
表在感覚, 表面感覚, superficial sense, superficial sensation
痛み受容器


深部感覚」

  [★]

deep sensation, deep sense, bathyesthesia
自己受容性感覚 固有受容性感覚 proprioception深部知覚



部位感覚」

  [★]

sense of localization
局所知覚 topognosis部位覚



視床」

  [★]

thalamus
  • 図:N.105 B.41 KL.719

機能 (KL.719-722)

  視床核 入力 出力 関連している機能
1 視床前核 AP 乳頭体 帯状回 大脳辺縁系の一部
  前背側核 A      
  前腹側核 AV      
  前内側核 AM      
2 視床内側核 M 視床核 視床下部前頭葉 情動の体験・情動の具現
3 視床外側核 LT      
  背側外側核 LD 帯状回帯状回情動の発現
  後外側核 LP 頭頂葉連合野頭頂葉連合野高等な精神作用と関連
  前腹側核 VA 淡蒼球 前頭葉運動前野 運動系と関連
  外側腹側核 VL 小脳歯状核 前頭葉運動野運動前野 運動系と関連
  後外側腹側核 VPL 体性感覚(下肢~上肢) 頭頂葉の感覚野  
  後内側腹側核 VPM 体性感覚(頭部) 頭頂葉の感覚野  
4 視床後核   上丘側頭葉頭頂葉後頭葉 側頭葉頭頂葉後頭葉 視覚、聴覚、体性感覚

解剖 (KL.719-722)

  • 四肢・体幹の体性感覚
  • 顔面・口腔体性感覚

7.中心正中核 8.視床網様核




上行性伝導路」

  [★]

ascending pathway (KL)
伝導路下行性伝導路

上行性伝導路を伝導する感覚

上行性伝導路の種類

上行性伝導路 交叉のレベル ニューロン 一次

ニューロンの 種類

体性感覚 深部感覚
1 2 3 4 痛覚 温度覚 粗大な触圧覚 識別性触覚
後索-内側毛帯系 毛帯交叉 脊髄神経節 薄束楔状束 視床        
外側脊髄視床路 脊髄 脊髄神経節 後角 視床   C      
前脊髄視床路 脊髄 脊髄神経節 後角 視床          
脊髄網様体視床路 脊髄 脊髄神経節 後角 延髄網様体 視床            

各伝導路の概要 (SP.231)

後索-内側毛帯系

 皮膚、特に四肢遠位端無毛部の触圧覚受容器や筋、関節受容器からの太い有髄線維は、脊髄に入り同側の後索を上行する。延髄レベルで、上下肢からの線維はそれぞれ楔状束核、薄束核のニューロンに終わる。これら後索核ニューロンの軸索は交差して内側毛帯となり、その大部分が視床外側部の腹側基底核に、一部は後核群にも終わっている(SP.231)。  深部感覚+繊細な触圧覚、振動覚(B.P-2)

脊髄視床路

 後根から入力を受けた後、直ちに交差して対側の前側索を上行し、視床に達する。  脊髄視床路起始ニューロンには、腹側基底核や後核群など視床外側部に終わるものと、髄板内核など内側部に終わるものがある(SP.231)。  温覚+痛覚+粗大な触圧覚(識別力なし)(B.P-2)

脊髄網様体視床路

 視床下部や大脳辺縁系を介して痛みの情動的側面に関係(SP.231)。  視床、脳幹網様体を介して睡眠覚醒サイクル、意識レベル、注意などに影響を及ぼす(SP.231)。


小脳」

  [★]

cerebellum
  • SP. 392,393
  • PT.105

発生

解剖

血管

機能概要

  • 運動のタイミング決定と一つの運動から次の運動への急速な切り替え

機能

  • ①運動開始に関与
  • ②運動学習に関与
  • ③多関節にわたる運動に関与
  • ④フィードバックモード、フィードフォワードモードに関与
  • フィードバックモード~
熟練した運動で、早く動かさないとき
  • フィードフォワードモード~
素早い運動を行うとき。学習を行うとき

入力経路

  • 1)体性感覚
  • 3)視覚、聴覚入力
  • 5)運動の誤差情報の入力 

障害 (KAPLAN USMLE STEP 1 QBOOK p.54)

障害

  • 小脳性運動失調
  • 平衡障害、筋緊張異常、運動障害に分けられる
  • 平衡障害
  • 体幹失調=姿勢の制御不良
  • 失調性歩行
  • 注視方向への眼振(注意方向性眼振=注視眼振)
  • Tomberg兆候(-)(両側をそろえて開眼して立つ、その後閉眼しても倒れない)
  • 体幹筋失調による歩行障害(体幹歩行失調, 失調性歩行)
  • 酩酊様歩行
  • 開脚歩行
  • 継ぎ足歩行
  • 四肢の運動失調(協調運動障害)
  • ①推尺障害
  • ②変換運動障害
  • ③運動解離
  • ④共同運動不能
  • ⑤失調性構音障害

臨床関連




脳幹」

  [★]

brain stem
truncus cerebri, truncus encephali


概念

中枢

循環中枢

以下3つの中枢が存在し、相互に干渉し合う。

昇圧中枢(交感神経興奮性中枢)

降圧中枢(交感神経抑制性中枢)

心臓抑制中枢(心臓迷走神経中枢)

呼吸中枢

嘔吐中枢

嚥下中枢

排尿中枢

体性知覚」

  [★]

somatic sensationsomatosensory
体性感覚


体性感覚発作」

  [★]

somatosensory seizure
強直性痙攣痙攣焦点発作てんかん発作全般発作強直間代発作痙攣発作間代性てんかん発作運動発作感覚発作、ジャクソン型発作


二次体性感覚野」

  [★]

second somatosensory area, secondary somatosensory area
SII
感覚野



体性感覚路」

  [★]

somatosensory pathway
上行性伝導路


感覚」

  [★]

sensation, esthesia, sense





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡