人口動態統計

出典: meddic

vital statistics of population, vital statistics
人口動態調査人口動態

平成21年度(2011年度)人口動態推計

  • 出生数: 105 万7000 人と推計される。
  • 死亡数: 126 万1000 人と推計される。
  • 3 自然増減数:△ 20 万4000 人と推計される。
  • 4 婚姻件数: 67 万組と推計される。
  • 5 離婚件数: 23 万5000 組と推計される

参考

  • 1. 平成23年(2011)人口動態統計の年間推計
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei11/index.html


  • 2. 人口動態統計年報 主要統計表(最新データ、年次推移)平成23年12月1日 - 厚労省
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii10/index.html
  • 3. 人口動態調査 - 政府統計の総合窓口 GL08020101
[display]http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020101.do?_toGL08020101_&tstatCode=000001028897&requestSender=dsearch



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 23年人口動態統計の確定数、合計特殊出生率1.39
  • 人間の暮らしを大事にするための労働政策へ : 二〇一一年版人口動態統計を読んで
  • 統計資料紹介 平成23年 人口動態統計月報年計(概数)の概況
  • 厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課
  • 厚生の指標 59(8), 47-56, 2012-08
  • NAID 40019407721
  • 平成23年人口動態統計月報年計(概数)について

関連リンク

人口動態調査について紹介しています。 ... PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
人口動態統計職業・産業別調査 総覧 年度次 2010年度 2013年3月6日 公表 出生 年度次 2010年度 2013年3月6日 公表 死亡 年度次 2010年度 2013年3月6日 公表 死産 年度次 2010年度 2013年3月6日 公表 周産期 年度次 2010年度 ...

関連画像

 ( 人口動態統計 による (平成18年人口動態統計人口動態統計 に(人口動態統計推計 12年 人口動態統計月報 より :厚生労働省「人口動態統計資料・人口動態統計)


★リンクテーブル★
国試過去問101B013」「099D021」「106E032」「108E039」「107G030」「106E010」「098G014
リンク元高齢者」「人口動態調査」「出生数
関連記事人口」「動態」「統計」「人口動態

101B013」

  [★]

  • 正しいのはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B012]←[国試_101]→[101B014

099D021」

  [★]

  • 誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D020]←[国試_099]→[099D022

106E032」

  [★]

  • 2008年の人口動態統計で、出生と死亡について正しいのはどれか。
  • a 純再生産率は0.1を下回る。
  • b 合計特殊出生率は1.5を下回る。
  • c 出生率(人口千対)は15を上回る。
  • d 粗死亡率(人口千対)は15を上回る。
  • e 自然増減率(人口千対)はプラス値である。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E031]←[国試_106]→[106E033

108E039」

  [★]

  • 保健所の役割はどれか。3つ選べ。
  • a 環境衛生に関する業務
  • b 食品衛生に関する業務
  • c 人口動態統計に関する業務
  • d 社会福祉士に関する認定業務
  • e 母子健康手帳に関する交付業務


[正答]


※国試ナビ4※ 108E038]←[国試_108]→[108E040

107G030」

  [★]

  • 保健所の業務でないのはどれか。
  • a 難病に関する相談
  • b 障害児の保健相談
  • c 医療保険に関する審査事務
  • d 人口動態統計に関する事務
  • e 建築物や住宅の衛生に関する事務
[正答]


※国試ナビ4※ 107G029]←[国試_107]→[107G031

106E010」

  [★]

  • 2005年以降の人口動態統計で、母の年齢階級別出生数が最も多い年齢階級はどれか。
  • a 20-24歳
  • b 25-29歳
  • c 30-34歳
  • d 35-39歳
  • e 40-44歳


[正答]


※国試ナビ4※ 106E009]←[国試_106]→[106E011

098G014」

  [★]

  • 人口動態統計に含まれないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G013]←[国試_098]→[098G015

高齢者」

  [★]

elderlyaged
老化加齢初老老齢年輩高齢老人老齢者老年者高年齢

定義

  • 国連の世界保健機関による定義:高齢者とは65歳以上。前期高齢者とは65歳以上74歳未満。後期高齢者とは75歳以上。末期高齢者とは85歳以上。

特徴

  • 精神:人格変化(柔軟性の低下、自発性の低下、感情の制御困難(涙もろい、怒りっぽい)、社会的引きこもり)。若い頃の性格が先鋭化。
  • 神経:反射低下
  • 呼吸:残気量増加、肺活量低下、分時換気量低下、最大酸素摂取量低下  ← 呼吸数は不変
[show details]
  • 心臓:一回心拍出量減少
  • 血管
  • 収縮期血圧上昇
  • 消化器:吸収機能低下、食欲低下、便秘
  • 肝臓:肝機能低下
  • 薬物代謝のI相(加水分解、酸化、還元)の機能低下
  • 腎臓:糸球体濾過量減少
  • 骨:骨塩量減少
  • 筋肉:筋力低下
  • 関節:可動域低下(拘縮)、変形
  • 水分量:細胞外液細胞内液減少 → 脱水になりやすい
  • 血液
  • 脂質増加
  • BUN増加 ← 腎機能低下を反映
  • 血清Cr増加 ← 腎機能低下を反映
  • 内分泌

高齢者と医療

SUB12.
  • 年齢階級別国民医療費(H20)「国民医療費」:65歳以上が54.6%と半数以上を占める。
  • 年齢階級別一人あたり国民医療費(H20)「国民医療費」:65歳以上67万円、75歳以上83万円 ⇔ それ以外の年齢階級はは10-25万円
  • 傷病別・年齢階級別一般診療医療費の割合(H20)「国民医療費」:65歳以上では循環器疾患(27.1%)が最も多く、新生物(13.1%)がこれに次ぐ。
  • 疾病別外来・入院受診率「患者調査」:(外来)循環器系疾患(高血圧性疾患)。(入院)循環器疾患(脳血管疾患)
  • 年齢階級別死因順位(H21)「人口動態統計」:(65~89歳)①悪性新生物、②心疾患。(89~99歳)①心疾患、②肺炎
  • 医療保険制度:後期高齢者医療制度:65-74歳で一定の障害がある者と75歳以上を対象とする。各都道府県の全市町村が加入する広域連合が保険者。財源は公費(5割)、支援(4割)、保険料(1割)
  • 介護保険制度:65歳以上(第1号被保険者)と40-64歳(第2号被保険者)が対象となる。市町村が保険者。財源は公費(5割。国20%、調節交付金5%、都道府県12.5%、市町村12.5%)、保険料(第1号被保険者20%、第2号被保険者30%)





人口動態調査」

  [★]

vital statistics
人口動態統計
  • 出生率、再生産率、死産率、死亡率、自然増加率、婚姻率、離婚率を調査


出生数」

  [★]

人口動態統計出生


人口」

  [★]

population
個体群集合集団人種母集団ポピュレーション

概念

  • 一定の国または地域の全住民

平成22年国勢調査 速報 第1表人口及び世帯数-全国,市部,郡部,都道府県

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/kekkagai.htm
  人口 平成17年~22年の人口増減(-は減少)
  2010
2005
実数 率(%)
北海道 5507456 5627737 -120281 -2.1372889316
青森県 1373164 1436657 -63493 -4.4194960941
岩手県 1330530 1385041 -54511 -3.9356957664
宮城県 2347975 2360218 -12243 -0.5187232705
秋田県 1085878 1145501 -59623 -5.2049714492
山形県 1168789 1216181 -47392 -3.8967883892
福島県 2028752 2091319 -62567 -2.9917482699
茨城県 2968865 2975167 -6302 -0.2118200424
栃木県 2007014 2016631 -9617 -0.4768844672
群馬県 2008170 2023996 -15826 -0.7819185413
埼玉県 7194957 7054382 140575 1.9927330275
千葉県 6217119 6056462 160657 2.6526543054
東京都 13161751 12576611 585140 4.6526047438
神奈川県 9049500 8791587 257913 2.9336341664
新潟県 2374922 2431459 -56537 -2.3252294199
富山県 1093365 1111729 -18364 -1.651841411
石川県 1170040 1174026 -3986 -0.3395154792
福井県 806470 821592 -15122 -1.8405729364
山梨県 862772 884515 -21743 -2.4581832982
長野県 2152736 2196114 -43378 -1.9752162228
岐阜県 2081147 2107226 -26079 -1.2375986249
静岡県 3765044 3792377 -27333 -0.7207353066
愛知県 7408499 7254704 153795 2.1199348726
三重県 1854742 1866963 -12221 -0.654592512
滋賀県 1410272 1380361 29911 2.1668969204
京都府 2636704 2647660 -10956 -0.4137993549
大阪府 8862896 8817166 45730 0.5186473749
兵庫県 5589177 5590601 -1424 -0.0254713223
奈良県 1399978 1421310 -21332 -1.5008689167
和歌山県 1001261 1035969 -34708 -3.3502933003
鳥取県 588418 607012 -18594 -3.0632013865
島根県 716354 742223 -25869 -3.4853406591
岡山県 1944986 1957264 -12278 -0.6273042369
広島県 2860769 2876642 -15873 -0.5517892042
山口県 1451372 1492606 -41234 -2.7625508674
徳島県 785873 809950 -24077 -2.9726526329
香川県 995779 1012400 -16621 -1.6417423943
愛媛県 1430957 1467815 -36858 -2.5110793935
高知県 764596 796292 -31696 -3.9804493829
福岡県 5072804 5049908 22896 0.4533943985
佐賀県 849709 866369 -16660 -1.9229681579
長崎県 1426594 1478632 -52038 -3.5193340872
熊本県 1817410 1842233 -24823 -1.3474408503
大分県 1196409 1209571 -13162 -1.0881543952
宮崎県 1135120 1153042 -17922 -1.5543232597
鹿児島県 1706428 1753179 -46751 -2.6666415694
沖縄県 1392503 1361594 30909 2.2700599444
総務省統計局「国勢調査」より引用


動態」

  [★]

dynamicskinetics
カイネティクスキネティクス速度論動態学動力学速度式ダイナミクス運動論


統計」

  [★]

statisticsstatisticalstatistic
統計学統計学的統計的統計量統計値


人口動態」

  [★]

movement of population, population dynamics
個体群動態集団動態人口動態学




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡