交互脈

出典: meddic

alternating pulse
pulsus alternans
交代脈
機械的交互脈 mechanical alternans

  • 機械的交互脈:一拍ごとに左室の収縮力、左室拡張終期容量と心拍出量が変化すること → 左心不全
  • 電気的交互脈:心電図上で、QRS波やT波が変化すること → 心嚢液貯留


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 交互脈抑制のための心臓数理モデルの解析
  • 北島 博之,矢澤 徹
  • 電子情報通信学会技術研究報告. NLP, 非線形問題 110(335), 61-64, 2010-12-06
  • 交互脈(alternans)は,脈波の振幅が大小を繰り返す現象である.近年の研究において,この交互脈が死の予兆であることが分かったが,その発生機構については謎の部分も多い.その理由としては,ネットワーク構造が未知であったためである.矢澤らの研究により心臓のネットワーク構造が明らかにされた.本研究では,既存の心筋細胞モデルを用いてこのネットワーク数理モデルを構築し,その分岐解析を行った …
  • NAID 110008676603
  • 3方向からの交互脈動送液による高速2液混合
  • 菅野 公二,中田 哲博,平井 義和,土屋 智由,田畑 修
  • 電気学会研究会資料. MSS, マイクロマシン・センサシステム研究会 2010(1), 139-144, 2010-06-17
  • NAID 10026377840

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 交互脈の用語解説 - 動脈の拍動が一拍ごとに強弱すること,あるいは心電図上,一拍ごとに波高が高低する現象をいう。機械的交互脈と電気的交互脈があり,両者が同時に認められることもある。機械的交互脈 ...
コウゴミャク 【英】alternating pulse 《同義語》交代脈 脈拍の大小が1心拍ごとに交互に変化する現象(機械的交互脈 mechanical alternans)をいう.急性心筋梗塞,拡張型心筋症*,大動脈弁膜症などでの比較的重篤な左心不全状態で出現 ...
表1 心不全症例の評価方法 心筋不全 突然死リスク 代償機構 の動員 予備力 心機能 安静時 低心拍出量 全身 うっ血 血行動態 肺うっ血 基礎疾患 悪化要因 病歴,症状重要 呼吸困難浮腫 易疲労感 運動耐用量 失神 頻脈 交互脈 交互脈

関連画像

splawski i et al cell vol 13 19 31 2004 波 の 交互 脈 schwartz p j et al近年 で は 遺伝性 の 心筋 症 心電図 5 心室 性 期外収縮 二段


★リンクテーブル★
国試過去問101H026」「107I006
リンク元脈拍」「alternation」「交互変化」「交代脈
拡張検索電気的交互脈
関連記事交互

101H026」

  [★]

  • 35歳の男性。乗用車を運転中にトレーラーに追突しハンドルで胸部を強く打撲し搬入された。意識は混濁。呼吸数40/分。脈拍120/分、整。血圧66/46mmHg。皮膚蒼白、発汗、四肢末梢冷感および頸静脈の怒張を認める。心音は微弱である。呼吸音に異常を認めない。心エコー図を以下に示す。
  • みられる所見はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 101H025]←[国試_101]→[101H027

107I006」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 107I005]←[国試_107]→[107I007

脈拍」

  [★]

pulse
脈拍数
  • see. IMD.42,44-45

大きさ

  • 脈拍の大きさ:収縮期と拡張期の間の動脈壁の動きの幅 → 脈圧を反映
1. 大脈(large pulse)
2. 小脈(small pulse)

速さ

  • 動脈壁が上下に動く速さ → 血圧の上昇、下降の急峻さを反映
  • 速脈---大脈で、遅脈---小脈
1. 速脈(rapid pulse)
2. 遅脈(slow pulse)

その他

1. 二峰性脈(double apical pulse)

  • 最初に急峻な峰があり、続いて緩徐な峰を生じる。
  • 左室流出路狭窄を伴う肥大型心筋症(HCM) → HOCM
  • IHSSAR(QB.C-351)

2. 交互脈(alternating pulse)

  • 脈拍の大きさが交互に変化する
  • 心筋梗塞心筋炎など心筋障害があるときにみられる。
  • 心拍出量が一定しない重症心不全の徴候

3. 奇脈(paradoxical pulse)

呼吸による変化

  • (吸気時)拍出量が減る → 駆出時間短縮 → 脈拍の間隔短縮 → 脈拍
(II音のページより)吸気時には、肺静脈が拡張 → 左房・左室への血液還流量が減少 → 左室を充満する血液量減少 → 一回拍出量減少 → 駆出時間の短縮 → A弁の開放時間が短縮
  • 糖尿病により呼吸性変化がなくなるらしい。

成長と脈拍(SPE.50)

  脈拍数
新生児 120
乳児 120
幼児 90
学童 80
中高生 70




alternation」

  [★]

  • n.
alternatealternatelymutualpulsus alternans

WordNet   license wordnet

「successive change from one thing or state to another and back again; "a trill is a rapid alternation between the two notes"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「互い違い,交互,交替」

交互変化」

  [★]

alternation
交互交互脈

交代脈」

  [★]

alternating pulse
交互脈

電気的交互脈」

  [★]

electrical alternans
交互脈


交互」

  [★]

alternationalternatemutualalternately
交替交代性相互交互変化交互脈



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡