乳房

出典: meddic

breast
二次性徴


動脈

  • 内胸動脈←鎖骨下動脈:内側乳腺枝
  • 外側胸動脈←腋窩動脈
  • 胸肩峰動脈←腋窩動脈
  • 肋間動脈←胸大動脈:外側乳腺枝


部位名

参考1
  • 乳房を正面から見て乳首を中心に縦、横で4分割する。上内側がA、下内側がB、上外側がC、下外側がD、乳輪部がE、C領域の腋窩に向かう上外側の領域がC'と呼ばれる。

参考

  • 1. 乳がんができやすい部位 乳癌の好発部位
[display]http://www.bms.co.jp/nyugan/info/02_03_01.html

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/15 09:18:56」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 産褥早期における皮膚表面温度およびリラクゼーション尺度による乳房マッサージの評価
  • 吉留 厚子,川野 純一
  • 母性衛生 51(4), 666-675, 2011-01
  • … 目的 : 乳房マッサージによる, リラクゼーション尺度, 乳房緊満感および皮膚表面温度の変化を明らかにし, さらにリラクゼーション尺度および乳房緊満感と皮膚表面温度との関係を明らかにする。 …
  • NAID 110008440818
  • 他のモダリティから見た乳腺画像検査(MRI) (第17回東京・埼玉医用乳房画像研究会)

関連リンク

このページは方針に基づき、IP利用者(非ログイン利用者)および自動承認されていない利用者(新規利用者)による編集が禁止されています。 半保護を解除しても問題ない状態になった場合、半保護解除を依頼してください。
乳房(バスト)の大きさを増大するコヒーシヴ・シリコンバッグプロテーゼを使用した豊胸術。大きな乳頭を小さく形良くするには、血行を考えた乳頭縮小術。陥没した乳頭には、乳管を温存した陥没乳頭形成術があります。おっぱいに関する ...
乳房の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。遊び人の中年男と、彼を一途に愛する白血病の若い妻との切ない恋を描くドラマ。「クレープ」とともに、伊集院静の原作二本...

関連画像

有利于乳房发育的丰胸食品手術後有利乳房健康发育的食品乳房下垂乳房作者: 女子医院 文章来源: www


★リンクテーブル★
先読み二次性徴」「breast
リンク元乳癌」「線維腺腫」「葉状腫瘍」「モントゴメリー腺」「乳頭
拡張検索乳房外パジェット病」「多乳房症」「乳房切除術

二次性徴」

  [★]

secondary sex characteristics, secondary sex characters, secondary sexual characters secondary sexual characteristics
第二次性徴
思春期一次性徴 第一次性徴、性徴タナー分類


小児の発育と年齢

QB.O-26 SPE.11

  • ♀: 9-18歳  → 小学4年~
  • ♂:10-20歳  → 小学5年~
男児 年齢 女児
  8~9 子宮
精巣腫大 10~11 乳房
  11~12 恥毛、身長増加促進
恥毛、身長増加促進 12~13 腋毛
  13~14 初経
腋毛 14~15 正常月経
精子成熟 15~16  
  16~17 骨端線閉鎖
骨端線閉鎖 18~20  
陰茎発育は精巣の発育に次いで起こる。

男性

  • 10歳頃から

女性

QB.Q-241
  • FSH:10歳ごろから上昇。14歳頃に成人レベル。エストロゲンもこれに伴って上昇。
  • LH:10歳ごろから分泌がみられる。
  • LH surge:エストロゲン増加は9-10歳から見られるが、エストロゲンの濃度が低く初経後1-2年はLH surgeが見られない。
  • 20歳未満では無排卵性月経が半数以上で、排卵性周期は20-25歳で確立

臨床関連


breast」

  [★]

  • n.
  • 胸、胸部
  • 乳房

WordNet   license wordnet

「meet at breast level; "The runner breasted the tape"」

WordNet   license wordnet

「the part of an animal''s body that corresponds to a person''s chest」

WordNet   license wordnet

「either of two soft fleshy milk-secreting glandular organs on the chest of a woman」
bosom, knocker, boob, tit, titty

WordNet   license wordnet

「the front of the trunk from the neck to the abdomen; "he beat his breast in anger"」
chest

WordNet   license wordnet

「meat carved from the breast of a fowl」
white meat

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『胸』,『胸部』;(服の)胸部 / 『乳房』,乳 / 《文》胸中,心紳 / …'を'胸に受ける,胸に受けて進む / …‘に'雄々しく立ち向かう」


乳癌」

  [★]

brest cancer (M), breast carcinoma
乳がん
carcinoma mammae
乳房男性乳癌

リスクファクター

エストロゲンの暴露の期間と正の相関
  • 高リスク:早い初潮、遅い閉経、出産・授乳の経験がない、初産が遅い、閉経後の肥満
  • 低リスク:初産が早い、複数の出産を経ている

組織型

乳癌
 非浸潤癌(10%)
  非浸潤性乳管癌
  非浸潤性小葉癌
 浸潤癌(90%)
  通常型(浸潤性乳管癌)(大多数を占める)
   乳頭線管癌:腺腔形成を伴い乳頭状増殖 or 面皰癌
   充実腺管癌:充実性の髄様/小腺管様構造を呈す
   硬癌(前乳癌の25-30%を占める):浸潤性発育、間質の著明な増殖。リンパ行性転移多い。予後比較的不良。
  特殊型
   粘液癌
   髄様癌:間質にリンパ球浸潤を伴う。予後は比較的良好
   浸潤性小葉癌:両側性の頻度が高い。
   腺様嚢胞癌
   扁平上皮癌
   紡錘細胞癌
   アポクリン癌
   骨・軟骨化生を伴う癌
   管状癌
   分泌癌
   浸潤性微小乳頭癌
   器質産生癌
   その他
 Paget病:乳管癌の上皮内進展により乳頭に湿疹~びらんが認められる。表皮の基底層に明るい胞体の大型Paget細胞を認める。予後良好

検査

  • マンモグラフィ:濃淡不均一な腫瘤陰影。辺縁の放射状棘状影
  • 超音波エコー検査:不整腫瘤
[show details]

治療

  • 外科手術
  • 遠隔転移例の治療:ホルモン療法、化学療法、放射線療法など。

術式

  • 乳房温存手術
  • 腫瘤摘出術
  • 乳房円状部分切除術
  • 乳房扇状部分切除術
  • 胸筋温存乳房切除術
  • 胸筋合併乳房切除術

進展の特徴

  • 進行が比較的遅い。stage Iなら5年生存率90%以上
  • 微小転移しやすい

進展形式

  • 直接浸潤
  • 血行性転移
  • リンパ行性転移

転移

  • 肺(33%)、骨(骨転移)(26%)、皮膚・胸壁(19%)、肝臓(8%)、脳(3%)

ガイドライン

  • 1. 乳癌 癌診療ガイドライン - 日本癌治療学会
[display]http://jsco-cpg.jp/item/16/index.html

参考

  • 1. 乳がんができやすい部位 乳癌の好発部位
[display]http://www.bms.co.jp/nyugan/info/02_03_01.html




線維腺腫」

  [★]

fibroadenoma, FA
乳腺線維腺腫
乳房



  • 混合腫瘍・良性

特徴

  • 乳腺内に発生し、上皮および間質線維性結合組織の両成分で構成される良性腫瘍(悪性化はきわめてまれで、悪性の場合は上皮成分のみ)
  • 良性腫瘍であり、境界は明瞭であり可動性は保たれている。限局性充実性の腫瘤病変である。単発することも多発することもある。
  • ホルモン依存性(エストロゲン)

疫学

  • 20-40歳台に多い  ⇔  乳腺症(30歳~)、乳癌(40-60歳)

病理

  • 管周囲性:腺腫成分が管状
  • 類臓器型:小葉構造をまねる
  • 管内性:腺腫成分が線状に分岐
  • 乳腺症型:上皮の増生が強く乳腺症様

症状

  • 腫瘤を触れる

身体所見

  • 弾性硬、可動性のある腫瘤で、疼痛はない。

検査

  • マンモグラフィー:乳腺と等濃度であり、粗大な石灰化像を認めることがある。
  • 超音波エコー:辺縁明瞭な腫瘤陰影で低エコーである。

治療

  • 経過観察でよいが、急激に大きくなるものや既に大きい者は腫瘍核出術を行う。


葉状腫瘍」

  [★]

phyllodes tumor
cystosarcoma phyllodes
葉状嚢胞肉腫
乳房
葉状嚢胞肉腫
  • 2008/12/16 内分泌 病理 (breast_patology.ppt)
  • 混合腫瘍・悪性

特徴

  • 線維腺腫と同様、上皮と線維性結合組織の両成分で構成される腫瘍で、線維腺腫にくらべて間質の増生が強く、葉状構造をとる
  • 間質細胞の性状より良性、境界病変および悪性の3種に区分する(上皮のみの悪性はない)

病理

  • 間質の増生が強い
  • 乳管が引き延ばされて複雑な形をしている。
  • 全体
  • 良性と悪性



モントゴメリー腺」

  [★]

Montgomery glands, Montgomery gland, Montgomery's glands
乳輪腺 areolar glands glandulae areolares
乳房乳輪
[show details]



乳頭」

  [★]

nipple, papilla
papilla mammae
乳房


位置

  • 鎖骨中線のあたりであって、T4-T5肋骨の間、すなわち第4肋間隙にある(♂)、と思われる。
  • 上記の位置は、性差・個体差あり(KL.265)

臨床関連

  • 胸骨圧迫(心臓マッサージ):圧迫部位は両乳頭のを結ぶ線と胸骨が交わる部位である。胸骨のやや下部となる。


乳房外パジェット病」

  [★]

extramammary Paget disease, extramammary Paget's disease
乳房外Paget病乳房外Paget癌
パジェット病
[show details]


概念

  • 老齢者の外陰部に発生する表皮腫瘍病変。
  • 表皮内癌である。
  • アポクリン腺由来と考えられている。
  • 皮膚に発生する腺癌で皮膚がんの約8%
  • 高齢者の外陰、腋窩、肛囲に好発。

疫学

  • 高齢、男性に多い。

病理

  • 表皮内、汗管、毛包内に大型で明るい胞体を有するPaget細胞が認められる。(→参考1)

病態

  • 比較的長い表皮内癌期から進行し、浸潤(基底膜から下に零れ落ちる事)癌期へ移行

身体所見

  • 皮膚所見
  • 紅色局面や結節、茶斑、白斑を呈し、正常との境界がわかりにくい。

検査

photodynamic diagnosis, PDP

  • 20% 5-ALA親水性軟膏を塗布し、4hr後、Wood's light(360nm)で赤色蛍光を確認
  • mapping biopsy???

組織化学染色

Paget's cellは細胞内に産生および中性ムコ多糖を有する。HE染色では白く抜けて見える。ムコ多糖はグリコゲンと異なりジアスターゼ抵抗性

免疫組織化学

  • 陽性を示す。腺癌のマーカーとしてつかわれている
  • ケラチンK8、ケラチンK18陽性
low molecular weight keratin

腫瘍マーカー

  • CEA陽性  ← 腺癌

治療

治療のmodality:(基本は)手術療法、放射線療法、化学療法、ホルモン療法
  • 3cm marginで摘出術&中間層植皮術

予後

  • 早期の治療では予後がよい

参考

  • 1. 病理写真
[display]http://www.uptodate.com/contents/images/OBGYN/15915/Extramammary_Paget_disease2.jpg?title=Extramammary%2BPaget%2Bdisease2
[display]http://www.dermpedia.org/files/images/Extramammary_Pagets_Disease_he_2.jpg
[display]http://www.dermpedia.org/files/images/Extramammary_Pagets_Disease_he_3.jpg
[display]http://www.dermpedia.org/files/images/Extramammary_Pagets_Disease_he_4.jpg



多乳房症」

  [★]

polymastia, supernumerary breast
過剰乳房症
異所性乳腺



乳房切除術」

  [★]

mastectomy
乳癌




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡