中脳被蓋

出典: meddic

tegmentum (KH)
被蓋

-中脳に位置する被蓋

  • (150%){腹側に大脳脚、背側に中脳蓋に挟まれる};
  • 延髄、橋にも存在する
mesencephalic tegmentum

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 中脳の解剖と外科治療(<特集>脳室・脳幹病変の外科治療)
  • 名取 良弘
  • 脳神経外科ジャーナル 20(6), 432-437, 2011-06-20
  • … 脳は,中脳水道から背側の四丘体(quadrigeminal plate)を含む中脳蓋(tectum),左右一対の大脳脚(crus cerebri),中脳蓋と大脳脚に挟まれた中脳被蓋(tegmentum)の3つに大きく分割される.基本的に手術アプローチは,中脳蓋へは,occipital transtentorial approachかinfratentorial supracerebellar approachを,中脳被蓋へは,extreme lateral supracerebellar infratentorial approachやsubtemporal approachを,大脳脚へはorbitozygomatic approachかtrans-sylvian approachを選択す …
  • NAID 110008662230
  • 雄ラットの交尾行動と雌ラットの母性行動発現時における中脳被蓋野ニューロン活動の共通性について

関連リンク

中脳水道の周りは中脳水道周囲灰白質(中心灰白質)に囲まれている。中脳水道周囲 灰白質のすぐ前に、動眼神経核とエディンガー・ウェストファル核(動眼神経副核)がある 。中脳蓋と黒質の間にある部分を被蓋と呼ぶ。なお、上で述べた意味での大脳脚(crus ...
腹側被蓋野(ふくそくひがいや、ventral tegmental area, ventral tegmentum、VTA)は 哺乳類の脳における中脳の一領域であり、被蓋の腹側部に位置する。被蓋とは脳幹の 背側の領域を広く指す言葉であり、系統発生的に古い部分である(赤核や黒質も被蓋に ...

関連画像

脳幹 中脳 被 蓋 という 部位 が 中脳 は 前脳 と 菱 脳 の 間 に Horizontal section of mibrain-superior brainstem-b.gif (23407 バイト)


★リンクテーブル★
リンク元淡蒼球」「上小脳脚交叉」「tectum mesencephali」「tegmentum mesencephali
関連記事中脳」「被蓋」「

淡蒼球」

  [★]

globus pallidus (KH), pallidum
レンズ核淡蒼部 pars pallida nuclei lentiformis
レンズ核被殻内包錐体外路線条体


解剖 (KL.753)

神経連絡 (KL.754)

入力線維

出力線維


-globus pallidus


上小脳脚交叉」

  [★]

decussation of superior cerebellar peduncle (KA), decussation of superior cerebellar peduncles (B)
decussatio pedunculorum cerebellarium superiorum
ウェルネキンク交叉 Wernekinck decussation白核 nucleus alba
上小脳脚中小脳脚下小脳脚小脳
  • 図:B.28 KA.105
  • 中脳の下丘レベルであって、中脳被蓋の中央あたりに位置する
  • 小脳の歯状核から出た線維が(150%){交叉};する部位


tectum mesencephali」

  [★]

中脳蓋中脳被蓋

corpora quadrigeminaquadrigeminal platetegmentum mesencephali

tegmentum mesencephali」

  [★]

中脳被蓋

cerebral peduncletectum mesencephali

中脳」

  [★]

midbrain
mesencephalon
, 一次脳胞

解剖

  • 中心管は、細い中脳水道となっている
  • 中脳は3つの領域に分けられる。
  • 中脳水道より背側にある領域は中脳蓋
  • 腹外側に突出した部分は大脳脚
  • 両者の間の領域が中脳被蓋である

発生

  • 一次脳胞の中脳

脳神経の神経細胞


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

中脳とは(医学大事典)

臨床関連

神経内科



被蓋」

  [★]

tegmentum (KL)
中脳被蓋
  • 脳幹に存在する被蓋の総称
  • 中脳水道によって中脳は背側部と腹側部と児分けられる。背側部が中脳蓋、腹側部はさらに2部に区分される。腹側部は大脳脚、背側部は中脳被蓋である


蓋」

  [★]

lidtectumtectaltectorial
視蓋




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡