中等度睡眠期

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 成長にともなうビーグル犬の脳波の変化
  • Developmental EEG of the beagle dog.
  • 日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(6), 771-781, 1984
  • NAID 130003481552

関連リンク

Stage 3 : 中等度睡眠期 † 徐波が全誘導に現れ、振幅も高くなる。紡錘波が混じるが、その頻度は少なくなり、徐波の上に乗ったり、徐波の中に散発したりする。 up ↑ Stage 4 : 深睡眠期 † 14Hzの紡錘波は消えて、大きな徐波が全域に ...
・ 覚醒期からStage I の移行期には数秒間続く遅い眼球運動(slow eye movements)が出現するが、急速眼球運動は出現しない。 c) Stage II :軽睡眠期 ・ 瘤波のみが現れる時期に続いて、14Hz前後の紡錘波(spindle)が出現する。(図 ...

関連画像

大阪腎疾患研究会(OCKD)2011年 図13-2(spindle:左右同期)Stage II :軽睡眠期 睡眠経過:縦軸:nonREM睡眠期


★リンクテーブル★
関連記事中等」「中等度」「睡眠

中等」

  [★]

moderateintermediate
間性、緩和、中間中間体中間部中程度中等度適度中等症

中等度」

  [★]

moderate
緩和、中程度適度中等症中等


睡眠」

  [★]

sleep
睡眠段階







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡