不溶化酵素

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 有機溶媒中で高い酵素活性を発現させるには(2)有機溶媒不溶化酵素の利用
  • 神谷 典穂,後藤 雅宏,中塩 文行
  • ケミカルエンジニヤリング 42(3), 222-226, 1997-03
  • NAID 40001053126
  • 可溶性コラ-ゲンを基体とする不溶化酵素に関する研究-3-アミラ-ゼ・ベントナイト・コラ-ゲン3成分系凝集反応を利用した不溶化酵素の調製とその諸性質〔英文〕
  • 久保田 穣,浦野 直人
  • 皮革化学 25(2), p78-86, 1979-11
  • NAID 40003213503

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 固定化酵素の用語解説 - 水に不溶性の担体に適当な方法で固定化された酵素標品をいう。不溶化酵素などとも呼ばれていたが,必ずしも酵素が不溶性になっていない場合もあるので,固定化酵素 ...
社団法人日本生物工学会 イオン結合法不溶化酵素は調製が容易でかつ再生が可能であるという特徴を有している. しかし, 担体との結合が弱く酵素のうける修飾の程度が小さいと考えられるイオン結合法の場合においても, 不溶化による ...

関連画像

で、培地中で ゲル状に不溶化 によるもの,すなわち,酵素 グラム 染色 は色素に対する 楽天市場】【人気商品 Barley endosperm expression system 2.不溶化タグを用いた蛍光


★リンクテーブル★
関連記事酵素」「不溶」「不溶化

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





不溶」

  [★]

insoluble
難溶難溶性不溶性

不溶化」

  [★]

insolubilizationinsolubilize




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡