ロートエキス・タンニン酸

出典: meddic

scopolia extract and tannic acid


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ロートエキスは含有するトロパンアルカロイドの局所における抗コリン作用により、鎮痛・ 鎮痙作用を示す。 タンニン酸は蛋白質変性作用によりびらん・炎症粘膜における収れん・ 止血作用を示す。 これらの作用により局所の出血を防止し、疼痛を緩和する。
タンニン類収斂作用, 胃の痛みをやわらげる, 生薬, その他. タンニン酸ベルベリン タンニン酸アルブミン 塩化ベルベリン ゲンノショウコ, ロートエキス シャクヤク, チンピ( 陳皮) オウバク(黄柏) クレオソートアセンヤク(阿仙薬) カンゾウ(甘草), ビフィズス菌 ビオ ...

関連画像

 タンニン酸ベルベリン30mg、他水なしで飲めるストッパ下痢 】 ロートエキス タンニン ロートエキスの効果 タンニン酸ベルベリン50mg 他デルクリアー|動物用製品


★リンクテーブル★
リンク元scopolia extract and tannic acid
拡張検索ロートエキス・タンニン酸合剤
関連記事タンニン酸」「ロートエキス」「」「エキス」「キス

scopolia extract and tannic acid」

  [★] ロートエキス・タンニン酸

ロートエキス・タンニン酸合剤」

  [★]

scopolia and tannic acid
ロートエキス・タンニン


タンニン酸」

  [★]

tannic acid
acidum tannicum


  • 止瀉薬の成分
  • 単体では胃粘膜に収斂作用を及ぼし、食欲減退、消化不良を招く (SPC.311)

薬物


ロートエキス」

  [★]

scopolia extract
extractum scopoliae
ベルサン
ヒヨスチアミンハシリドコロ



酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

エキス」

  [★]

extract
抽出抽出液抽出エキス抽出物


キス」

  [★]

kiss
接吻




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡