ローゼンシュタイン徴候

出典: meddic

Rosenstein sign, Rosenstein's sign
Rosenstein徴候
急性虫垂炎

  • 虫垂炎:左側臥位でMcBurney点を圧迫すると仰臥位よりも疼痛が増強する。
  • 左側臥位で虫垂間膜が下方に牽引され、圧迫による疼痛を感じやすくなると説明されている。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/07/25 20:24:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元急性虫垂炎」「虫垂炎」「Rosenstein sign」「Rosenstein徴候」「Rosenstein症候
関連記事タイ

急性虫垂炎」

  [★]

acute appendicitis
appendicitis acuta
虫垂炎腹痛


身体所見

  • 圧痛点:
  • ローゼンシュタイン徴候 Rosenstein徴候:左側臥位でMcBurney点を圧迫すると仰臥位よりも疼痛が増強する。
  • ロブシング徴候 Rovsing徴候:仰臥位で下行結腸を下部より上方に押し上げるように手掌で圧迫し回盲部を充満させると回盲部に痛みが誘発される。
  • ブルンベルグ徴候 Blumberg徴候:反跳痛。腹膜炎
  • obturator sign:骨盤内炎症。右股関節を内転時に疼痛誘発。
  • psoas sign:腸腰筋の炎症。右大腿の伸展で右下腹部痛誘発。
  • Dunphy's sign:咳き込んで右下腹部痛誘発。
  • tapping pain:腹膜刺激症状
  • heel drop sign:腹膜刺激症状

虫垂炎、身体診察のの感度、特異度

         SEN、SPE 
psoas sign   :16%、95%
ブルンベルグ徴候:63%、69%  (*1)
heel drop sign:93%


症状

  • 腹痛
  • 発熱
  • 嘔吐


検査

  • 血液検査
  • 腹部単純X線検査
  • 腹部超音波検査
  • 腹部CT検査


鑑別疾患

  • 消化器系:憩室炎、クローン病、大腸癌、stump appendicitis、結腸垂捻転・結腸垂炎
  • 泌尿器系:尿路結石(膀胱尿管移行部の右尿管結石)、精巣捻転
  • 婦人科系:骨盤内炎症疾患、卵巣出血、子宮外妊娠、付属器炎、子宮内膜症、(妊婦)切迫流産、絨毛膜羊膜炎、常位胎盤早期剥離

診断

  • Alvaradoスコア「MANTRELS」:7点以上で虫垂炎疑い
M migration of pain 心窩部・臍傍部から右下腹部への痛みの移動 1
A anorexia 食欲不振 1
N nausea 嘔気嘔吐 1
T tenderness in RLQ 右下腹部圧痛 1
R rebound tenderness 反跳痛 2
E elevated temperature 37.3℃以上の発熱 1
L leukocytosis WBC>1万/μl, 白血球増多 2
S shift of WBC 白血球の左方移動 1

治療

カタル性、化膿性・蜂窩織炎性、壊疽性それぞれに合わせた治療を行う。
  • 腹膜刺激症状があればほぼ緊急開腹手術となる。

国試

参考

  • 1. 虫垂炎の診断
[display]http://rockymuku.sakura.ne.jp/syoukakinaika/tyuusuiennnosinndann.pdf



虫垂炎」

  [★]

appendicitis, APP
急性虫垂炎、慢性虫垂炎

徴候

  • Rovsing徴候ロブシング徴候虫垂炎:仰臥位で下行結腸を下部より上方に押し上げるように手掌で圧迫し回盲部を充満させると回盲部に痛みが誘発される。
  • Rosenstein徴候ローゼンシュタイン徴候虫垂炎:左側臥位でMcBurney点を圧迫すると仰臥位よりも疼痛が増強する。

妊娠に合併した虫垂炎

YN.A-59
  • 治療:開腹手術が原則。妊娠中に使用できる抗菌薬は限定されており、重症化しやすく、また腹膜炎が子宮に及ぶと流早産を惹起するためである。
  • 重症化しやすい理由:診断の遅れ。妊娠時には盲腸が子宮により押し上げられ、マックバーニー点が上方に移動しかつ腹壁から遠ざかる結果、圧痛点が分かりづらくなり腹壁症状が目立たなくなる。また、妊娠時には便秘、食思不振、悪心・嘔吐、白血球増多がみられるため、虫垂炎の症状がマスクされる。さらに、虫垂が移動することにより大網による被包化が起こりにくくなり、汎発性腹膜炎になりやすい。




Rosenstein sign」

  [★] ローゼンシュタイン徴候


Rosenstein徴候」

  [★] ローゼンシュタイン徴候


Rosenstein症候」

  [★] ローゼンシュタイン徴候


タイ」

  [★]

(国名)Thailand, (魚)sea bream
ゴウシュウマダイヨーロッパヘダイ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡