レシピエント

出典: meddic

recipient
臓器受容者
受給者受取人移植患者




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/02/21 09:42:42」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PP-713 腎移植レシピエントに対するARB+利尿剤合剤使用の検討(発表・討論,一般演題ポスター,第99回日本泌尿器科学会総会)
  • 長沼 俊秀,武本 佳昭,内田 潤次,仲谷 達也
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(2), 523, 2011-03-20
  • NAID 110008613086
  • PP-005 当院における生体腎移植高齢(>60歳)レシピエントに関する検討(発表・討論,一般演題ポスター,第99回日本泌尿器科学会総会)
  • 石井 大輔,吉田 一成,中村 憲,小林 健太郎,高口 大,土橋 正人,黒坂 眞二,野口 文乃,若井 陽希,竹内 康雄,遠藤 忠雄,馬場 志郎
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(2), 403, 2011-03-20
  • NAID 110008612379

関連リンク

レシピエント (recipient) は、英語で使われ、「価値のあるものやサービスを受け取る存在 」のように定義される。その存在は、人、グループ、会社、団体、政府など様々である。 いくつかの国ではこの用語は、排他的ではないが普通は、賞やメダルといった表彰や ...

関連画像

レシピエントに由来する非造血 レシピエントとなるパネル図解]レシピエント選択基準レシピエント|名古屋大学 図17 レシピエントでの移植手術図7. レシピエント因子(3


★リンクテーブル★
国試過去問095A106」「098G110
リンク元超急性拒絶反応」「拒絶反応」「recipient」「移植患者」「受取人
拡張検索移植レシピエント
関連記事レシピ

095A106」

  [★]

  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095A105]←[国試_095]→[095A107

098G110」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 098G109]←[国試_098]→[098G111

超急性拒絶反応」

  [★]

hyperacute rejection
移植免疫拒絶反応
  • 移植直後から24時間以内に起こる激しい拒絶反応。
  • 腎移植の時は、ドナーの血清とレシピエントT細胞を使って抗体抗原反応が起きないか調べる。抗原はHLA class Iである。(HIM.1777)
  • 移植腎で超急性拒絶反応が起こったときは次の病理像が見られる:neutrophils, immunoglobulin, and complement in vessel walls
  • 反応機序:液性免疫。レシピエントの抗HLA抗体の存在による
  • 治療法:臓器摘出
hyperacute rejection Antibody mediated due to the presence of preformed antidonor antibodies in the transplant recipient.

Occurs within minutes after transplantation.

acute rejection Cell mediated due to cytotoxic T lymphocytes reacting against foreign MHCs.

Occurs weeks after transplantation. Reversible with immunosuppressants such as cyclosporin and OKT3.

chronic rejection Antibody-mediated vascular damage (fibrinoid necrosis);

Occurs months to years after transplantation. Irreversible.


拒絶反応」

  [★]

rejectionallograft rejection, graft rejection, rejection reaction RR
拒否反応
臓器移植


YN.N-17改変

  反応時期 原因 治療
超急性拒絶反応 24時間以内 体液性 レシピエント抗HLA抗体 移植臓器の摘出 免疫抑制薬無効
急性拒絶反応 1週間後~3ヶ月後 細胞性 レシピエント抗原提示細胞によるドナー抗原提示?   免疫抑制薬有効
慢性拒絶反応 3ヶ月後~ 体液性   再移植 免疫抑制薬無効
免疫抑制薬(シクロスポリンタクロリムス6-MPアザチオプリン)


recipient」

  [★]

receivertransplant recipient

WordNet   license wordnet

「a person who receives something」
receiver

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(…の)受取人《+『of』+『名』》」

移植患者」

  [★]

recipienttransplant recipient
受給者レシピエント受取人移植レシピエント


受取人」

  [★]

recipientreceiver
受給者レシピエント受信機レシーバ移植患者

移植レシピエント」

  [★]

transplant recipient
移植移植片臓器移植細胞移植移植患者組織移植


レシピ」

  [★]

recipe
処方調理法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡